「ほんわか嬉しいニュース」 石田ゆり子のフォト&エッセイ『Lily ――日々のカケラ――』発売決定に喜びの声

エンタメ

2017/12/19

img01.jpg

 女優・石田ゆり子のフォト&エッセイ『Lily ――日々のカケラ――』の発売が発表された。この知らせにファンからは、「石田ゆり子さんのフォトエッセイ絶対買う」「ほんわか嬉しいニュース。楽しみ!」と喜びの声が続出中だ。

 石田は、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で新垣結衣演じる主人公・みくりの伯母・百合役を演じ、「ガッキーもだけど、石田ゆり子がドンピシャ可愛い」「石田ゆり子さん逃げ恥で初めて知ったんだけど、すごくお綺麗でびっくりする」「アラフィフでも可愛い石田ゆり子さん素敵すぎる」と話題に。現在はドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」に出演するなど、女性を中心に人気を集めている。

img02.jpg

 今回発売されるフォト&エッセイは、石田の大好きなものなどについて綴った21編のエッセイや正直な気持ちを語ったロングインタビュー、美の秘訣やお気に入りのレシピ、硬軟とりまぜた103個のQ&Aなどが含まれた盛りだくさんの内容。全編撮り下ろし&書き下ろしで、石田の“カケラ”がたっぷり詰まった、やさしくてとびきり楽しい1冊となっている。

img03jpg

 石田は自身のインスタグラムで、全編書き下ろしで本を作ることが思ったよりずっと大変だったと明かしつつも、「ただひとつ、心に留めていたことは正直な本を作ろうということでした」「日々のカケラ、を集めるように。わたしを育んでくれた全ての環境に感謝を込めて」とコメント。同作への熱い思いを語っている。

 このコメントにファンからは、「ゆり子さんの紡ぐ言葉が大好きです。心があったかくなったり、時に切なくなったり…。そんなカケラたちを見ることが出来るのがとても楽しみです」「待ちどおしいです! 来年の楽しみが出来てうれしい」「とってもとっても嬉しい! 今公開されてる写真もどれも美しくて…」と期待の声が。

 多くのファンが心待ちにしている同作は、2018年1月30日(火)に発売される。石田の“カケラ”がたっぷり詰まった1冊を心待ちにしていよう。