女子×女子“懇願系ラブコメ”『将来的に死んでくれ』が週マガに出張掲載され話題に!

アニメ・マンガ

2018/1/20

img01.jpg
『週刊少年マガジン』7号(講談社)

 2018年1月17日(水)発売の『週刊少年マガジン』7号に、『別冊少年マガジン』で連載中の『将来的に死んでくれ』が登場。読者の間では「タイトルが気になりすぎるwww」「女の子同士のラブコメってのもなんかいいな…」と話題になっている。

 同作は、元気な女子高生・菱川俊とクールな同級生・刑部小槙の物語。俊は小槙に恋をしており、日々積極的なアピールを繰り返す。時に強引に、時に金にものを言わせて迫ってくる俊に対し、小槙はいたって冷静に対応。愛情と友情が奇妙なバランスで成り立つコミカルなやり取りは、「女の子同士なのに何故かいやらしくなくて最高」「めっちゃ笑える超おススメ百合漫画」「下心全開なのが逆に純愛に見える」と大人気だ。単行本は現在2巻まで発売されており、第2巻の発売前日にはボイス付きのPVも公開。

 今回登場した特別編では、俊が小槙にマッサージを提案。俊は「今回は下心ゼロだから!」と力説し善意100%の肩もみをすることになった。出張掲載で初めて同作を読んだという読者からは、「表紙の『愛の清純同性交遊』に惹かれて読んだら楽園が広がってた」「こんなに良い漫画に出会えるなんて出張掲載に感謝しかない!」「タイトルにビビったけど全然可愛いし笑えるギャグだった」と大好評。さっそく単行本を購入したという人も現れたようだ。

 2月9日(金)に発売の『別冊少年マガジン』では、同作が『世界か彼女か選べない』『君が死ぬ夏に』『29歳独身中堅冒険者の日常』と合同で表紙に登場。本編はセンターカラーを飾り、俊の妄想とおねだりが暴走する模様。それだけでなく特製クリアファイルも付録に登場するとのことなので、出張掲載で2人の世界にハマったという人にはぜひチェックして欲しい。

 同日には単行本第3巻も発売。こちらでも相変わらずの俊と小槙のやり取りがたっぷり楽しめるので、『別マガ』と合わせて手に入れよう。