竹内涼真が超イケメンだけどメチャ横暴なヒネクレ教師に! 幸田もも子『センセイ君主』が実写映画化決定に歓喜の声

エンタメ

2018/1/28

 幸田もも子による人気漫画『センセイ君主』が、竹内涼真と浜辺美波の出演で映画化されることが決定。「弘光先生が竹内涼真くんなの!?最高かよ!」「ドSな涼真くん超楽しみ」と歓喜の声が上がっている。

 浜辺が演じるのは、好きな人には必ずフラれてきた純情少女・佐丸あゆは。竹内は、あゆはのクラスに現れる臨時教師・弘光由貴を演じる。告白7連敗中のあゆはは弘光に恋愛相談を持ち掛けるが、弘光は慰めもせずに厳しいダメ出し。あゆはは恋愛アドバイスをもらううちに弘光に惹かれるようになっていった。

 映画の監督を務めるのは、「君の膵臓をたべたい」「となりの怪物くん」の月川翔。竹内は弘光を演じるにあたって、「初のラブコメ映画主演ということで、とにかく楽しみですし、頑張らなくてはいけないなと感じています」とコメント。教師らしい立ち振る舞いを取り入れた役作りをしていきたいと意気込んでいる。一方浜辺は「監督が『ここまでやってもいいんだ』と思ってくれるくらいあゆはとしてぶっ飛んでいきたいです」と、表情豊かでコミカルなあゆはに対する気合いを語った。

 映画の公開は2018年。幸田も「キャストの方々も、本当に思い描いていたイメージぴったりで…!! これからどんな作品に生まれ変わるのかとても楽しみです!!」と期待を寄せているので、今後公開される続報を心待ちにしていよう。

■映画「センセイ君主」
原作:幸田もも子
監督:月川翔
脚本:吉田恵里香
出演:竹内涼真、浜辺美波
公式サイト:http://sensei-kunshu.com/

この記事で紹介した書籍ほか