主人公は高橋一生演じる伊能栞! 「わろてんか」がコミカライズに!

マンガ・アニメ

2018/2/25

img01.jpg

 NHKの連続テレビ小説「わろてんか」のコミカライズ作品『伊能栞の明治大正洋食記』の連載が、2018年2月25日(日)から「WEBコミック ぜにょん」でスタート。

 明治後期、大阪が栄えていた時代を舞台にした「わろてんか」は、葵わかな演じるヒロイン・藤岡てんが、日本中の人を笑わせるべく悪戦苦闘する様子を描く。ヒロインのモデルは、吉本興業の創業者である吉本せい。葵以外にも松坂桃李、濱田岳、広瀬アリス、成田凌など人気と実力を兼ね備えた俳優陣が出演し、注目と話題を集めている。

 今回のコミカライズは、テレビドラマ内で高橋一生が演じるキャラクター・伊能栞を主人公にしたスピンオフ。「WEBコミック ぜにょん」にて、第2週と第4週に更新されていく。

<あらすじ>
時は明治から大正の激動期。アルカイック・スマイルを携えた紳士で伊能製薬の次男・伊能栞は今日も文明開化に沸く町中に身を置いていた。新たなエンターテインメントに魅了されながら、新時代のエネルギーに溢れる街で、今日も伊能は幸せな食事をとる―。

 ドラマで高い人気を誇る人物を中心に据えた物語は、ファンにとっては垂涎の作品になるはず。テレビとは一味違った「わろてんか」の世界をマンガで楽しんでみてはいかが?

■『伊能栞の明治大正洋食記』NHK連続テレビ小説「わろてんか」より
作画:オイカワマコ
連載:第1回 2月25日(日)
連載形式:「WEBコミック ぜにょん」にて第2週/第4週

(C)オイカワマコ/NSP 2018
連続テレビ小説「わろてんか」より

◆「WEBコミック ぜにょん」公式サイト:http://www.zenyon.jp/

※掲載内容は変更になる場合があります。