請け負うのはゴブリンの退治のみ!?『ゴブリンスレイヤー』アニメ化決定!

マンガ・アニメ

2018/3/5

ゴブリンスレイヤー6 (GA文庫)

著:
イラスト:
出版社:
SBクリエイティブ
発売日:

 蝸牛くもの大人気ライトノベル『ゴブリンスレイヤー』のアニメ化が決定し、ファンから「おお…! 攻めるな!」「これは期待大!」といった声が続出中だ。

 物語は、小鬼(ゴブリン)だけを退治するため“ゴブリンスレイヤー”と呼ばれる変わり者の冒険者の姿を中心に描いたダークファンタジー。冒険者になったばかりの心優しい女神官は、初めての冒険でピンチに陥った際に助けてくれたゴブリンスレイヤーと行動を共にすることを決める。

 手段も手間も惜しまずにゴブリンだけを退治していくゴブリンスレイヤーの様子を描いた同作に、ファンからは「ゴブリンを殺していくシーンが、主人公のゴブリンに対する執念深さを緻密に表現していた」「登場人物が名前ではなく職業や種族で表現されていて、描写が秀逸」と好評の声が。

 また謎に包まれたゴブリンスレイヤーの存在と物語に、ファンは「主人公のこれまでやこれからがものすごく気になる」「物語がどの方向に進むのかはわからないからこそ、もっとこの世界を見てみたい」と興味津々のよう。

 アニメ化のキャストは、ドラマCDから引き続きゴブリンスレイヤー役を梅原裕一郎、女神官役を小倉唯が演じることに。その他にも東山奈央、井口裕香、内田真礼、中村悠一、杉田智和、日笠陽子、松岡禎丞などの出演が発表されている。

 過激な描写も多い同作には、「ゴブリンが女の子襲うシーンとかテレビで放送出来るのかな…」「どこまで再現するのか…」と心配の声も。

 同作がどのような形でアニメ化されるのか、2018年の放送を楽しみにしていよう。

■アニメ「ゴブリンスレイヤー」
放送:2018年
原作:蝸牛くも
イラスト:神奈月昇
出演:梅原裕一郎、小倉唯、東山奈央、井口裕香、内田真礼、中村悠一、杉田智和、日笠陽子、松岡禎丞 ほか
原作公式サイト:http://ga.sbcr.jp/sp/goblin_slayer/index.html

この記事で紹介した書籍ほか

ゴブリンスレイヤー6 (GA文庫)

著:
イラスト:
出版社:
SBクリエイティブ
発売日:
ISBN:
9784797391596