横浜流星が奥手なイケメンを好演、三角関係を繰り広げる!『兄友』ポスタービジュアル公開

エンタメ

2018/3/16

img01
(C)『兄友』製作委員会

 累計部数77万部を超える人気コミックスを実写化した映画作品、『兄友』のポスタービジュアルが解禁された。

 同作では奥手なイケメン・西野壮太と、恋愛に興味がない女子高生・七瀬まいのウブすぎるラブストーリーが繰り広げられる。壮太を演じるのは注目度・人気ともに急上昇中の横浜流星。ヒロインのまいには松風理咲がキャスティングされている。

 解禁されたポスタービジュアルは“ハートフル感MAX”のデザインに。“ウブ王子”壮太に宣戦布告する加賀樹を演じる松岡広大や、クール過ぎるドSなまいの兄・七瀬雪紘役の古川毅、壮太の妹であるオタク女子を演じる小野花梨の場面写真も解禁。さらに隠しキャラのような人物の後ろ姿も登場し、話題満載の予感を秘めたポスタービジュアルになった。

 ヒロインの「なんだか、みぞおちのあたりがこそばゆい!!」感覚から胸キュンな物語が始まる同作。若手俳優陣のフレッシュな顔ぶれと熱演に注目して、初々しい物語を楽しもう。

<物語>
イケメンなのに女性に超奥手な西野壮太(横浜流星)は、ある日友人・七瀬雪紘(古川毅)の自宅で妹・まい(松風理咲)と出会う。壮太は思わず「妹さん…可愛いな」と雪紘に伝えてしまう。ところがこの兄妹の部屋は壁が薄くて、その会話はまいの部屋につつ抜けになっていた。イマドキの恋愛ができない素朴なまいは、兄たちの会話で不思議な気持ちを初体験。そして何とか自分の気持ちを伝えた壮太とまいはつき合い始める。ところが壮太の従弟・加賀樹(松岡広大)も、まいを好きになってしまい三角関係に…。

■映画「兄友」
出演:横浜流星、古川毅、松風理咲、松岡広大、小野花梨 ほか
監督:中島良
脚本:中川千英子
原作:『兄友』(赤瓦もどむ/白泉社)
主題歌:サイダーガール「パレット」
制作プロダクション:ドリームプラス、ブースタープロジェクト
配給:T・JOY
◆映画「兄友」公式サイト:http://anitomo-movie.jp

※掲載内容は変更になる場合があります。