美脚ショットも披露! 高橋ひかるの清楚グラビアにファン大興奮!

エンタメ

2018/4/1

img01
『週刊少年サンデー』18号(小学館)

 2018年3月28日(水)に発売された『週刊少年サンデー』18号の表紙&巻頭カラーに、女優の高橋ひかるが登場。ファンからは「美少女にもほどがある!」「とんでもない可愛さだ…」と喜びの声が巻き上がった。

 高橋は2014年の「第14回全日本国民的美少女コンテスト」で、応募総数8万人超えの中からグランプリを獲得。2016年には映画「人生の約束」でスクリーンデビューを果たすと同時にヒロインに抜擢されるなど、女優として飛躍を続けている。

 季節は「春」ということもあり、今回のグラビアは髙橋の爽やかな笑顔が満載に。まずはノースリーブのニットスタイルで、フットワークも軽く部屋の模様替えを楽しむ髙橋の姿をたっぷりと楽しむことができる。さらにお隣のページからはタンクトップにショートパンツという、健康的な素肌を大胆に露出した衣装へチェンジ。春の日差しを浴びながら横になったカットや、スラリと伸びた足の艶やかさが印象的な全身ショットも披露した。

 ちなみに今回のグラビアでは、インタビューも掲載。自身の部屋について髙橋は「とってもシンプル! 必要最低限のものしか置いてません!」と語ったほか、部屋にいるときの格好などプライベートの一端を告白。また、ファンである乃木坂46についての質問にも答えている。

 魅力が詰まったグラビアにファンは興奮を隠しきれないようす。「なんだこのハンパない透明感は!」「ますますファンになってしまったじゃないか!!」といった声が溢れ返った。

 春の温もりを届けてくれるような爽やかなグラビアを、ぜひその目で確かめてほしい!

※「高」は正しくははしごだか