「ヤバイ、尊すぎてムリ…」『トニカクカワイイ』表紙&巻頭カラーにファン歓喜!

アニメ・マンガ

2018/5/20

img01.jpg
『週刊少年サンデー』25号(小学館)

 2018年5月16日(水)に発売された『週刊少年サンデー』25号では、表紙&巻頭カラーに畑健二郎の『トニカクカワイイ』が登場。読者からは「表紙から最高で感謝しかないよ!」「ヤバイ、本編が尊すぎてムリ…」と大反響が巻き起こっている。

 同作は、18歳の主人公・由崎ナサと“とにかく可愛い”謎の少女・司の新婚夫婦イチャイチャコメディー。5月18日(金)にはコミックス第1巻が発売となるなど、“トニカクメデタイ”表紙&巻頭カラーとなった。

 表紙イラストでは、タキシード姿のナサがウエディングドレスを纏った司を“お姫様抱っこ”。2人の薬指には指輪がキラリと輝き、ナサの横には吹き出しつきで「Just married!」というセリフも描かれている。

 巻頭カラー見開きページには、表紙とはデザインの異なるドレス姿の司が登場した。「お嫁さん、僕は君に一生を誓います!!」というコピーとともに、司が笑顔でブーケを手放した瞬間を描写。大きな月が浮かぶ星空が背景に描かれており、幻想的な雰囲気を漂わせるカラーイラストになった。

 前号の巻末コメントで、『名探偵コナン』の作者・青山剛昌が“注目する期待の新星”に「『トニカクカワイイ』… 新星じゃねーじゃん!(笑)」と挙げるなど人気は拡大中。読者はナサ&司にメロメロのようすで、「表紙と見開きカラーのイラスト最高すぎるんですけど!」「司ちゃんのドレス姿マジで可愛いやん。これはナサでなくても惚れるわ」「畑先生はキュンキュンさせるの上手すぎ!!」といった声が続出している。

 司は一体何者なのか。ナサは平穏な新婚生活を送ることができるのか。これからの展開に期待しよう!