オリジナルカレーとTシャツが爆誕! 大人気インド映画『バーフバリ』を深谷陽がコミカライズ!

マンガ・アニメ

2018/6/28

 日本国内での興行収入が2億円を突破した大人気映画『バーフバリ』のコミカライズ版が、2018年6月23日(土)に発売された。

 映画『バーフバリ』は古代インドの大国・マヒシュマティ王国を舞台に描かれる、伝説の王の物語。興行収入は全世界で300億円を超え、日本でも各メディアに取り上げられた話題作だ。コミカライズ版は『バーフバリ~王の凱旋~』と題して刊行され、初版限定でマヒシュマティ王国謹製クリアシールが付録となっている。

 書籍の刊行に合わせて、発売記念フェアや複製原画展なども開催。TSUTAYA書店では、オリジナルカレーがその場で当たるキャンペーンが実施されている。対象店舗で『バーフバリ~王の凱旋~』を購入すると、1冊につき1枚くじが封入。あたりが出ると「特製バーフバリカレー」と引き換えることができる。キャンペーンは特典がなくなり次第終了となるので、気になる人はこの機会に手に入れておこう。

img02

 さらに『月刊バーズ』が運営する期間限定ストア「月刊バーズ ストア」では、「バーフバリTシャツ」の発売もスタートした。Tシャツは前面にキャラクターの姿がプリントされたデザイン。価格は2,700円(税込)で、サイズはS~L(男女兼用)の3種類からチョイスできる。

◆「月刊バーズ ストア」公式サイト
https://birz.stores.jp/items/5b2a2fc25f7866223a000518

img03

 すでに映画を観てファンになった人はもちろん、作品を知らない人はコミカライズ版から手に取ってみるのもおススメ。ますます盛り上がる作品の世界に触れてみよう。

<『バーフバリ~王の凱旋~』あらすじ>
古代インドの大国マヒシュマティ王国の王子アマレンドラ・バーフバリは、蛮族カーラケーヤとの戦いで圧倒的戦力差をものともせず、勇猛に戦い勝利を収める。その活躍が認められ、次代国王に指名された彼は、旅の途中で出会ったクンタラ王国の王女デーヴァセーナと恋に落ち、結ばれる。民にも慕われ、順風満帆に見えた彼の人生だったが、王位継承争いに敗れた従兄弟バラーラデーヴァの邪悪な策略によって徐々に追い詰められていく。それから25年が経ったマヒシュマティ王国。暴君バラーラデーヴァによって虐げられていた民の前に、1人の青年シヴドゥが現れる。やがて自分がアマレンドラ・バーフバリの唯一の息子マヘンドラ・バーフバリであることを知ったシヴドゥは、バラーラデーヴァを倒すため、戦いを挑む…。

■「マンガ『バーフバリ~王の凱旋~』発売記念 オリジナルカレーがその場で当たる! キャンペーン」
開始日:2018年6月23日(土) ※特典がなくなり次第終了
特典:特製バーフバリカレー(辛口・1人前200g)
参加方法:対象店舗で『バーフバリ~王の凱旋~』を購入
対象店舗:「SHIBUYA TSUTAYA」ほか16店舗 ※詳しくはキャンペーン詳細ページに掲載
◆「マンガ『バーフバリ~王の凱旋~』発売記念 オリジナルカレーがその場で当たる! キャンペーン」詳細ページ
http://www.gentosha-comics.net/news/2018/06/18060806.html

©ARKA MEDIAWORKS ENTERTAINMENT LLP, FUKAYA AKIRA, GENTOSHA COMICS INC. 2018

※掲載内容は変更になる場合があります。