今、話題の「さば缶」5つのメリットって? ストックしておけば大助かり! 手間なしヘルシーレシピ

健康・美容

公開日:2018/7/2


 体のために食べたほうがいいとわかっていても、食卓にのぼる回数が少ないのが魚。そこでおすすめなのが「さば缶」です。アレンジしやすいさば水煮缶を使った簡単レシピを紹介している『安うま食材使いきり!vol.20 さば缶使いきり!』(KADOKAWA)が6月28日(木)に発売されました。


 さば缶はそのまま食べられる素材だから、料理に使うときもラクラク。筒切りの大きなかたまりの形状は、煮ものや炒めものにしても見栄えよく仕上がります。さばに豊富に含まれるEPA、DHAという必須脂肪酸は血液をサラサラにして、生活習慣病を予防する効果が。缶詰だから賞味期限も通常3年と長く、価格も1缶100円ほどから。セールのときにまとめ買いすれば、さらにおトク!


 定番のさばみそ煮、キムチ煮から、ささっとできる炒めもの、火を使わないボリュームサラダ、人気の炊き込みごはんまで、今晩食べたい料理がずらり。さらに、ひっぱりうどん、さばサンドなど、話題のレシピも掲載。パエリャなどのおもてなしメニュー、作りおきできてお弁当にも使えるさばそぼろ&さばマヨ、パスタにどんぶりと幅広いラインナップは、どれも驚くほど簡単です。

advertisement



 さば缶とともにこの1冊をストックしておけば、買いものに行きたくない雨の日や猛暑の日も料理に困りません!

この記事で紹介した書籍ほか