『約束のネバーランド』第1回人気投票結果に反響! なぜか『鬼滅の刃』キャラもランクイン!?

マンガ

公開日:2018/9/13

約束のネバーランド 10 (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:

 2018年9月10日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』41号表紙に、連載2周年を迎えた『約束のネバーランド』が登場。さらに巻頭カラーでは第1回人気投票の結果も掲載され、読者から反響が続出した。

 同作は原作・白井カイウ、作画・出水ぽすかによる脱獄ファンタジー漫画。コミックス累計発行部数は全世界で500万部超を誇っており、さらに『このマンガがすごい! 2018』では、「オトコ編」で堂々の1位を獲得。「第63回『小学館漫画賞』」でも少年向け部門を受賞し、わずか2年間で快進撃を続けている。

 同作の主人公はエマ、ノーマン、レイの3人。舞台となるのは小さな孤児院“グレイス=フィールドハウス”で、3人はこの平穏なハウスでささやかながらも幸せな毎日を送っていた。しかし彼らの日常は突然終わりを告げ、子どもたちは数奇な運命に巻き込まれる…。

advertisement

 人気投票で5581票を獲得して首位を飾ったのは、3人の中でもとりわけメインキャラとして扱われるエマ。2位には4763票でノーマンが輝き、3位のレイは4651票を獲得した。21位以下の順位はモノクロページで発表され、29位には作画の出水ぽすかもランクイン。さらに、同じく『ジャンプ』で連載している『鬼滅の刃』の我妻善逸も同率で名を連ね、「何で違う作品のキャラがいるんだよwww」「我妻とか他作品だし主人公でもない(笑)」「投票したの誰だよ!」「どんな場所でコラボしてんだwww」「こんなん絶対笑うやつですやん」と読者からは爆笑の声が続出した。

 31位以下のキャラはさらにユニークな顔ぶれで、「エマのアホ毛」「ミネルヴァのフクロウ絵」「ムジカに懐いてるソンジュの馬みたいな6本足の鬼」などもはや大喜利状態に。「編集担当の杉田さん」「メガネの研究員」「レイが撮ったエマとノーマンが写っている写真」などもそれぞれ1票ずつ獲得し、第1回からいきなり濃いランキングとなった。

 話数が100話を突破し、3周年に向けてますます盛り上がる同作。第2回の人気投票で、主人公のトップ3を崩すキャラは現れるのだろうか。

この記事で紹介した書籍ほか

約束のネバーランド 10 (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088815343