尾田栄一郎が『ONE PIECE』“ラスト”に言及し大反響!「ますます分からなくなってきた」

エンタメ

2019/1/13

 2019年1月9日(水)放送の「ホンマでっか!? TV」に、漫画家の尾田栄一郎が登場。明石家さんまが『ONE PIECE』の結末について聞き出し、「自分の予想と全然違う!」「ますます先が分からなくなってきた」と話題になっている。

 同番組では、『ONE PIECE』のアニメ20周年を記念した特別企画を実施。明石家をはじめとする番組出演者数名が、テレビ初公開となる尾田の自宅を訪問した。尾田の家には居住スペースとアトリエが併設されており、まずはアトリエから潜入。明石家はそこで初めて尾田と対面し、第一印象について「イメージと違う」「お前仕事何しとんねんって聞きたくなる」と発言して笑いを誘った。

 明石家の大ファンだという尾田は、『ONE PIECE』のキャラクター“白ひげ”に似せた明石家の似顔絵をプレゼント。似顔絵はデジタルで描いたそうで、制作過程を記録した動画も公開。視聴者からは「白ひげさんちゃんが出来るまでのムービー貴重すぎる!」「試行錯誤していい絵にしようって心意気が感じられる」と感動の声が相次いだ。

 明石家は尾田と2人きりになったタイミングで、読者のだれもが気になっている“最終回”について質問。「100巻で終わる」と言った噂もあるが、尾田は噂を否定しつつも終わりが近いことをほのめす。タイトルにもなっている「ワンピース」はルフィが求める大秘宝なのだが、その正体は「家族の絆」ではないかと予想した明石家。しかし尾田は「違います」とはっきり否定し、秘宝は目に見えるアイテムだと述べた。

 意外なところで与えられたヒントには、「かなり重要な情報じゃない!?」「これは相当ヤバいお宝がくるぞ」「どんな結末が待ってるのか早く知りたい」とファンから驚きの声が。伝説の秘宝がどんな形で現れるのか、今後の展開に期待しよう。

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/