平野紫耀「役との差を埋められるように…」『かぐや様は告らせたい』平野&橋本環奈で実写化に大反響!

エンタメ

2019/3/2

img01
『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』1巻(赤坂アカ/集英社)

『週刊ヤングジャンプ』で連載中の『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』が、平野紫耀と橋本環奈の出演で実写映画化されることが決定。「ビジュアルが良すぎてまぶしい」「原作大好きだから絶対観ます!」と歓喜の声が上がっている。

 赤坂アカが手がける同作は、エリートの集う秀知院学園の生徒会を舞台とした物語。成績優秀な生徒会会長・白銀御行と大財閥の令嬢で副会長の四宮かぐやが、相手から告白の言葉を引き出すためにありとあらゆる手を尽くすラブコメディだ。2019年1月からはアニメもスタートし、古川慎や古賀葵といった声優陣が出演。「原作と同じくらいテンポがよくて超面白い」「なんだかんだお互い大好きな2人が可愛すぎ」「周りのキャラもみんな個性的で何度も見ちゃうほどお気に入り」と大好評を博している。

 御行を演じる平野は、「僕が演じる白銀御行は天才という役柄ですが、僕自身はメンバーやファンの方々からよく天然と言われることが多いので、自分で大丈夫なのかなという不安があります(笑)」「原作を読み込んでヒントを得て、役との差を埋められるよう頑張っていきたいと思います」と意気込みをコメント。かぐや役の橋本は「今までになかった作品の内容なので、今から撮影が楽しみです」と期待を寄せた。ちなみに2人とも、“告らせたい”より“告りたい”派とのこと。2人が演じる御行&かぐやはどんなバトルを繰り広げるのだろうか。

 ちなみに原作では、生徒会の会計監査・伊井野ミコが好きなタイプを聞かれて「平野●耀」と答えるシーンが。映画のキャストについて赤坂は、「担当さんから聞いた時に真っ先に出てきた感想は“訴えないで”でした」とツイートしている。原作ファンの間でも、「そういえばあったねそんなシーン!」「大変、ミコちゃんがライバルになっちゃう(笑)」「ある意味運命の巡りあわせかも」と話題になっているようだ。

 映画の公開は9月6日(金)となるので、原作やアニメをチェックしながら続報を心待ちにしていよう。

■映画「かぐや様は告らせたい」
原作:赤坂アカ
監督:河合勇人
脚本:徳永友一
出演:平野紫耀、橋本環奈
公式サイト:https://kaguyasama-movie.com/