「べみほらしさ全開で可愛いじゃん!」『マガジン』18号、日向坂46・渡邉美穂のやんちゃなグラビアが話題

エンタメ

2019/4/6

img01
『週刊少年マガジン』18号(講談社)

 2019年4月3日(水)発売の『週刊少年マガジン』18号に、日向坂46の渡邉美穂が登場。巻頭グラビアで天真爛漫な姿をお披露目し、「べみほらしさ全開で可愛いじゃん!」「幸せオーラが伝わってくる」と大好評のようだ。

 渡邉がソロで『マガジン』のグラビアに登場するのは、今回が初めて。撮影はベッドのある室内や開放感のある屋上、そして菜の花が咲く道端などで行われている。ベッドルームでの渡邉は、段ボールでできた王冠をかぶりシーツのマントを羽織った姿で登場。ぬいぐるみを抱きしめたりベッドからシーツを引っ張ったりしながら、子どものような笑顔を見せた。

 ピンクのパーカーを着ているショットでは、パチンコと木の玉を持っていたずらっ娘スマイル。屋上では風に吹かれながら、無邪気さを隠した大人びた表情も見せている。渡邉の魅力が存分に詰まった写真の数々には、「こんなにキュートなグラビア初めて見た」「子ども部屋の王様みたいなべみほ超かわいい」「いたずらされても絶対怒れない(笑)」と歓喜の声が相次いだ。

 後半も渡邉らしさ全開で、ふわふわの羽根で遊ぶ姿は「天国かと思った」「これはあまりにも天使」「べみほの透明感がヤバい」と大好評。ラストショットはスケボーに乗った渡邉の元気な笑顔で締めくくられている。

 渡邉はグループ改名前のけやき坂46時代に、メンバー初のソロ写真集『陽だまり』を出版。初めての水着ショットもお披露目し、ファンの間で話題になった。今回の『マガジン』グラビアも、全16ページの大ボリューム。今後のグラビアやセカンド写真集にも期待が寄せられているようだ。

 3月27日(水)には、日向坂46の改名後初シングル『キュン』が発売。4月7日(日)からは、日向坂46のレギュラー番組『ひらがな推し』をリニューアルした新番組『日向坂で会いましょう』がスタートする。新しいスタートを踏み出した彼女たちの活躍を、これからも応援していこう。

img02
『けやき坂46 渡邉美穂ファースト写真集 陽だまり』(写真:細居幸次郎/幻冬舎)