ひとり暮らしでも鍋! 小鍋ブームの火付け役、人気シリーズ第3弾『まいにち湯豆腐』が発売

暮らし

2019/9/27

『まいにち湯豆腐』(小田真規子/ダイヤモンド社)

 秋冬は鍋料理が恋しくなる季節。最近では小鍋を使ったひとり鍋が流行しており、ひとり暮らしでも鍋料理を楽しむ大人が増えている。

 そんな小鍋ブームを生むきっかけとなったレシピ本「まいにち小鍋」シリーズに最新刊が登場。豆腐がメインの鍋料理を集めた『まいにち湯豆腐』(小田真規子/ダイヤモンド社)が発売された。

 湯豆腐といってもそのバリエーションは多彩。野菜や肉を加えればヘルシーな一品に、濃い目の味付けにすればごはんのおかずや酒のあてにもなる。しかも豆腐は低糖質、高タンパクでダイエット食材としても人気。肉、魚、野菜とどんな食材とも相性がよく、自分なりに色々とアレンジできるのもメリットだ。

 本書には毎日食べても飽きないシンプルな湯豆腐から、トマトやチーズを使うなどひと手間加えた激ウマ湯豆腐、アンチョビやサバ缶を使った家飲みが楽しくなるおつまみ湯豆腐まで、自宅で試してみたくなる湯豆腐レシピが満載。レンチンでつくる温やっこやスキレットを使った豆腐ステーキといった小鍋を使わない豆腐料理も紹介されている。

 レシピを手掛けたのはNHK「きょうの料理」や「あさイチ」、「オレンジページ」など数々のメディアにオリジナルレシピを発表するなど多方面で活躍する料理研究家・小田真規子さん。誰もがつくりやすく健康に配慮した家庭料理が得意で、シリーズの前作となる『まいにち小鍋』、『なんでも小鍋』(ともにダイヤモンド社)でも簡単で体にやさしい鍋料理を提案してきた。

 本書に掲載されているレシピも、切って煮るだけの10分レシピばかり。忙しい人でも今日から始められる湯豆腐ライフをこの秋冬満喫してみてはいかが?

文=齋藤久美子

発売を記念して合計57名にレコルトの豪華キッチングッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。応募方法は簡単なクイズに答えるAコース(2019年12月25日まで)と、オリジナル小鍋レシピを投稿するBコース(2020年2月25日まで)の2つ。誰でも応募可能なのでぜひ応募してみては?

詳細はHPをチェック
http://diamond.jp/go/pb/konabe/