初月無料! ブックラブ第2期会員を期間限定で募集開始

文芸・カルチャー

2020/7/1


 こんにちは、ブックラブ編集部です。先月リリースした読書コミュニティ「~読んでつながる読書会~ブックラブ」。第1期は80人を越える申し込みがありました。会員限定のオンラインコミュニティでは、おススメ本や、読んでいる本・読み終わった本を各々投稿するなどして、日々会員同士親交を深めています。

どんなサービスなの? ブックラブ

 今回は、ブックラブのサービス内容をマンガでお届けしちゃいます。マンガを描いてくれたのは一人暮らしのあるあるネタ傑作コミック「ひとりぐらしこそ我が人生」の著者、カマタミワさんです。

 昨年、読書会にも登壇してくれたので、これを読めばブックラブの雰囲気がバッチリ掴めちゃいます。(※現在はオンラインイベントのみの開催となっています。オフラインイベントは秋を目途に再開予定です!)





どんな人がいるの? ブックラブ

 ブックラブの会員は、元から読書が大好き!という人はもちろん、外出自粛期間に読書を始めたという人まで、思い思いに読書を楽しんでいる人たちばかり。

 好きなジャンルも、小説、自己啓発、技術書、マンガと多岐にわたっています。出版社や本屋さんに勤務している人も参加しているんですよ。会員限定のオンラインコミュニティでは気軽にコメントや「いいね!」をつけたりできる和気あいあいとした雰囲気の読書コミュニティです。

オンラインイベントって? 開催回数は?

 7月は会員限定の読書会を3回、誰でも参加できる読書会を1回の計4回の読書会を開催予定。ブックラブ会員はお得な会員価格で参加することができます。

 選書も、読みやすい名作短編から2020年本屋大賞にノミネートされたあの本、3刷りとなった、今売れている書籍まで、読んだら感想を言いたくなる本を選びました。マンガについてみんなで語るイベントも予定しています。

 第2期生になると、顔合わせイベントに無料でご招待。ZOOMの使い方も丁寧に説明するので安心してくださいね。

当てはまる人は早めにブックラブをチェックして

 本が好きな人、好きな本について誰かと話したい人はもちろん、話題の本に触れるきっかけが欲しい人、これから読書を趣味にしたい人。自宅と職場以外の居場所が欲しい人も大歓迎。

 今なら入会初月の利用料金980円(税込)が“無料”になるキャンペーンを実施中です。人数にも限りがあるので、このチャンスを逃さずお申込みください!
※読書会にご参加の場合は実費を別途ご負担ください。
※本内容は予告なく変更となる場合があります。

お申込み・詳細は公式サイトをチェック!

▼「~読んでつながる読書会~ブックラブ」公式サイト▼
https://sp.walkerplus.com/booklove/