満月の夜、月に向かってお財布を振ると金運がアップ?

マネー

更新日:2012/7/3


 満月の夜、月に向かってお財布を振ると金運がアップする。――女性を中心に広がっているこの噂、ご存じの人も多いかもしれない。これは、月の引力がいちばん強く、人間にも影響しているとされている満月のパワーで金運を呼び込むというもので、「満月お財布フリフリーゼの会」によるブログから火がついたブーム。いま、月のパワーが女性たちに注目を集めているようだ。もっと月の力を味方につけたい、月の力について知りたい! という人のために、いくつか本を紹介しよう。

 『夢をかなえる月の魔法 28夜で運を引き寄せ、引き上げる』(川島真紀 WAVE出版)は、月の周期ごとに実行できることや得られる効果をまとめた本。たとえば新月のときには、叶えたい願いごとのリストをつくるのがいいのだとか。ポイントは、願いごとを過去形あるいは現在進行形で書くこと。願いがかなったときの感情を味わうことが近道になるらしい。このほかにも、月のサイクルごとの食事や美容などのアドバイスも。

 健康面が気になる人には、オーストリアのチロル地方に伝わる健康法が紹介されている『月の癒し』(ヨハンナ パウンガー、トーマス ポッペ :著、小川捷子:訳  飛鳥新社)。月のリズムで心と身体を美しく導くための方法がもりだくさんだ。また、生活のなかでもっと月の動きを身近に感じたい人には、『MOON BOOK 2012』(岡本翔子 アスペクト)がオススメ。月の動きなどがわかるダイアリーのほか、コラムも充実。いつも持ち歩けば、あなたも月マスターに!

 さて、気になる次回の満月は7月4日午前3時52分。まずは手始めに、お財布振ってみる!?

(ダ・ヴィンチ電子ナビより)