「ムーミン」の手帳とシールが付録に!『月刊MOE』11月号に「ムーミンファンには最高の一冊!」「どちゃかわでした」と絶賛の声

文芸・カルチャー

公開日:2020/10/7

MOE (モエ) 2020年11月号 [雑誌] (ムーミンといる幸せ|特別付録 ムーミンダイアリー2021&かわいいムーミンシール)

その他:
出版社:
白泉社
発売日:
月刊MOE
『月刊MOE』2020年11月号(白泉社)

 フィンランド発の大人気作品「ムーミン」を特集した『月刊MOE』11月号が、2020年10月2日(金)に発売された。豪華グッズが付録となった“ムーミン尽くし”の内容に、ネット上では「発売日に買ってきました。ムーミンファンには最高の一冊!」「半分くらいムーミン特集でうれしい。付録のシールや手帳もとってもかわいいです」「付録のムーミンダイアリーがどちゃかわでした」と大きな反響が上がっている。

デザイン/名久井直子
©Moomin Characters™

 今年はムーミンの本が出版されてから75周年となるアニバーサリーイヤー。個性豊かなキャラクターが“自分らしさ”を尊重しあって暮らすムーミン谷には、今の時代だからこそ読みたい名言があふれている。同誌を紐解けば心に響くセリフや人生に励ましをくれる言葉、哲学を感じる名場面など、宝物のような言葉の数々に触れられるだろう。

 巻頭大特集「おめでとう! ムーミン75周年 ムーミンといる幸せ」では名言や名場面の紹介に加えて、さまざまな角度からムーミンの魅力に迫る企画が掲載された。『魔女の宅急便』で知られる童話作家・角野栄子による巻頭インタビュー「読み終って扉が開かれるムーミンの物語」や、『泣いちゃいそうだよ』シリーズの小林深雪によるエッセイ「私が好きなムーミンの名言」は読みごたえたっぷり。現在開催中の「ムーミンコミックス展」の紹介など、ムーミンに関する最新情報も満載だ。

©Moomin Characters™

 また特別付録として、ムーミン谷の人気キャラクターたちが表紙に描かれた「ムーミンダイアリー2021」が登場。ダイアリーに貼って使える、キュートなデザインの「ムーミンシール」も見逃せない。

 「ムーミンダイアリー」は同誌で毎年恒例となっている人気付録。長年追いかけているファンも多いようで、SNSなどでは「今年も恒例のムーミンダイアリー手に入れました。ほんとかわいい!」「ムーミンダイアリー付きの号が今年も出てたので買ってきた。今夜からゆっくり眺めよう」「楽しみにしてた今月号のMOEが届いた~。ムーミンの特集号は毎年買ってます」といった声が上がっている。

 ムーミンの魅力がたっぷり詰まった一冊を手に入れて、ファンタジックな世界観に心ゆくまで癒されてみてはいかがだろう?

この記事で紹介した書籍ほか

MOE (モエ) 2020年11月号 [雑誌] (ムーミンといる幸せ|特別付録 ムーミンダイアリー2021&かわいいムーミンシール)

その他:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
4910187871101