本人も「エキサイティング」と大喜び!『なかよし』で大坂なおみ選手を主人公にした漫画がスタート!

マンガ

公開日:2020/12/27

なかよし 2021年2月号
『なかよし 2021年2月号』(講談社)

 少女漫画雑誌『なかよし』の公式Twitterでは、プロテニスプレーヤー・大坂なおみ選手を主人公とした漫画の連載決定を発表。なおみ選手も自身のTwitterで喜びのコメントを寄せ、ファンから「読む日が楽しみ!」「お姉さんと協力してるのもいいね」と注目を集めた。

 2020年12月28日(月)発売の『なかよし』2月号からは、なおみ選手が登場する『アンライバルド NAOMI天下一』がスタート。監修はなおみ選手の姉・大坂まりが務めており、『プリキュア』シリーズのコミカライズで知られる上北ふたごが漫画を担当する。

advertisement

 物語は宇宙を舞台に、“なおみ”が天下一のスペーステニス・プレーヤーを目指して戦う痛快アクション。同発表が『なかよし』公式Twitterで明かされると、なおみ選手も自身のTwitterで「漫画やアニメを見て育ってきたことは私や姉をとても結び付けたので、このことは私たち2人にとって本当にエキサイティングなこと」とコメントを寄せていた。

 ネット上では、「日本でも大坂選手のすごさにもっと注目してほしいから嬉しい!」「どんな作品になるんだろう」と反響が続出。ちなみになおみ選手は日本の漫画やアニメが好きなことで知られており、過去には『テニスの王子様』シリーズの主人公・越前リョーマについて「My husband lol.(私の夫)」とコメントしたことも。

 なおみ選手と『なかよし』のコラボがどう描かれるのか、今から楽しみにしておこう。

新テニスの王子様
『新テニスの王子様』1巻(許斐剛/集英社)

この記事で紹介した書籍ほか

なかよし 2021年2月号

出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
4910010330218

新テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088747248