脳梗塞、がん、心臓病から15回生還した男がつづる前向きな闘病記

ライフスタイル

2017/8/10

『不死身のひと 脳梗塞、がん、心臓病から15回生還した男』(村串栄一/講談社)  人は生きていれば色々な目に遭う。日本人の平均寿命が80歳を超しているせいか、この「色々な目」の1つに「大病」が挙げられる。私たちは自身の健康が「あたりまえのもの」と勘違いしているので、うっかり病気になったとき、そのかけがえのなさをようや... 続きを読む