簡単すぎてクセになる…! 絶品レシピ満載! 玉ねぎを丸ごとチン!して、チーズとおかかをのせるだけ!!!

食・料理

2018/10/9

 野菜でもう1品作りたいとき、あと5分でもう1品作りたいとき、子どものごはんは作ったけど大人用におつまみを1、2品作りたいとき……。そんなシーンにぴったりの「野菜1つあれば、パパっとレンチンで作れる絶品レシピ」を、今、大人気の料理家・市瀬悦子先生に教えていただきました!

<玉ねぎだけ!>まるごと玉ねぎのおかかチーズのっけ


【材料(2人分)】
玉ねぎ…1個(200g)
クリームチーズ…30g
削り節…適量
しょうゆ…適量

【作り方】
(1)玉ねぎは半分程度の深さまで十文字に切り込みを入れる。
(2)ラップで包んで耐熱皿にのせ、電子レンジ(600w)で5分ほど加熱し、そのまま5分ほどおいて蒸らす。
(3)ラップをはずし、切れ目を開いて器に盛る。チーズをちぎってのせ、削り節を振り、しょうゆをかける。

<なすだけ!>中華むしなす


【材料(2人分)】
なす…3個(240g)
Aしょうゆ…大さじ1
 酢…大さじ1
 砂糖…大さじ1
 ごま油…大さじ1
いり白ごま…適量

【作り方】
(1)なすは5㎜角の細切りにする。
(2)耐熱皿になすを広げ入れ、Aをまぜて回しかける。
(3)ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で4分ほど加熱する。よくまぜて器に盛り、白ごまを振る。


 このほかにも、野菜1つ“だけ”、レンチン“だけ”で作れるなど、シンプルな材料と簡単な手順でできる料理が『「だけ」レシピ』(主婦の友社)に満載! のせるだけ、あえるだけ、めんつゆだけ…など、あれこれしなくてもおいしくできるレシピのオンパレードです。

写真=澤木央子 スタイリング=中田裕子

【著者プロフィール】
市瀬悦子

フードコーディネーター、料理研究家。
「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに雑誌やテレビで活躍。いつもの食材にほんのちょっとの工夫を加えておいしく仕上がるレシピは、若い女性をはじめ、幅広い層に大人気。著書に『野菜のおいしい使いきり』『基本のきちんと和食』『おべんとうの小さなおかずカタログ』『ラクうま献立』(以上主婦の友社)、『一番わかりやすい きほんの料理と献立』(日本文芸社)、『大人の汁めし かけめし』(家の光協会)、『鶏むね肉100レシピ』(学研プラス)など。