『サザエさん』マスオが波平をナンパ!? 衝撃シーンに「お茶の間に激震走った」

エンタメ

2019/8/4

『アニメ サザエさん公式大図鑑 サザエでございま~す!』(扶桑社)

 7月28日(日)に放送されたアニメ『サザエさん』では、夏休みシーズンらしく海水浴のエピソードが放送されたものの、マスオさんが波平をナンパしたり、フネがビキニを着用したりと“珍シーン”が続々登場。視聴者からは「マスオさんの裏の顔を見てしまった気がする」「令和のフネさんは攻めてるな~」などと大混乱を巻き起こっているようだ。

 話題になったエピソードは、作品No.7965「海は広いな 楽しいな」。学校が夏休みに突入し、家族みんなで海水浴にきた磯野家。波に戻されながらも泳いだり、砂浜で山のトンネルを作ったりと各々海を満喫する。カツオとワカメは、砂浜の上に波平を横たわらせ、2人で波平を砂で埋めて遊ぶことに。波平は身体全体がすっかり埋まると、頭に女性用の帽子をかぶらされ、薔薇柄のスカーフを顔に巻かれ、しまいにはふざけて“巨乳”を作られてしまう。

 波平は口では「よしなさい、よしなさい」と何度も言うが、その表情はニコニコと楽しそうだ。するとそこに、フラッとマスオさんが来て、おもむろに波平の隣に腰を下ろす。マスオは目線を波平に移すと突然“いやらしい”目になって、「うふ~ん」と欲情。その目からはピンク色のハートマークが出現。そんなマスオに対し、波平は困惑して何も言えなくなってしまうのだった。

 また、水着を持っていなくて海に入れないと残念がるフネに、カツオが「せっかく海に来たんだから一緒に泳ごうよ」と誘う。サザエからの勧めもあり、サザエの予備の水着を借りることに。しかし、その水着とは赤地に白い花柄という“若々しい”デザインで、肩紐のないセクシーなデザインのもの。この”イケイケ”のビキニを着て登場したフネに、周囲の観光客は驚きの目を一斉に向けるのだった。

 これら数々の衝撃シーンに視聴者は大混乱。マスオが波平を“いやらしい目”で浮気未遂したことに対して、「マスオさんの攻めの目がヤバかった」「マスオさんの裏の顔を見てしまった気がする」「波平をいやらしい目で見るマスオさんに我が家のお茶の間に激震走った」「マスオ、波平なのを知っててきてる可能性も0ではないんだよなあ」「マスオさん普通に浮気しそうw」と、マスオの理性を心配する声が続出。またフネのセクシービキニに関しては「令和のフネさんは攻めてるな~(笑)」「ビキニ着れちゃうプロポーションのアラフィフすごい」などと衝撃の声が相次いだ。

 開放的な気持ちになる夏だが、磯野家の面々もその例外ではなかったようだ。