脱出できれば100億円、常識もモラルもない地獄のギャンブルがヤバい!『地上100階〜脱出確率0.0001%〜』

マンガ・アニメ

2019/8/10

『地上100階〜脱出確率0.0001%〜』(桃田テツ:漫画、黒井嵐輔:原作/LINEコミックス)

 塔から脱出することができれば、達成賞金100億円──それなら挑戦してみようかと思う人も少なくはないだろう。ただ、その「ゲーム」が、エントリーしたが最後、いかなる場合もリタイアは認められず、脱出確率0.0001%だとしたら…?

 己の生死を賭けた壮絶なギャンブル、そんな極限状態でのドラマを描くのが、『地上100階〜脱出確率0.0001%〜』(桃田テツ:漫画、黒井嵐輔:原作/LINEコミックス)だ。

■生死を賭けて100億円狙いのギャンブルに参加、その展開は?

 21世紀の近未来都市・TOKYO。この国には、ある天才政治家が、世界の富を集めるシステムとして作り上げた国営ギャンブルが存在する。達成賞金100億円、参加資格は不問。みずからの意志でこのギャンブルにエントリーした“チャレンジャー”たちは、巨大な塔──千代田区ほどの面積がある広大なフロアが100階層も積み重なった人類史上最大の迷宮「バベルダンジョン」へと運ばれていく。

 ダンジョンの内部構造は国家機密。あまりに危険なギャンブルなので、チャレンジャーたちはエントリーの意思を徹底的に審査されるという。だが、今回の参加者の中には、特異な例外と言える者がいた。自分で志願することなく、この賭けに参加することになってしまった高校生──この世界の常識であるバベルダンジョンやそれにまつわる一切の記憶を失くしている黒海樹である。

 樹が目を覚ますと、そこはバベルダンジョンの最上階。おまけに、どうやら樹の身体は、ギャンブル運営側の意のままになる状態らしい。バベルダンジョンとは、想像もつかないような先進技術の実験場でもあったのだ。

 運営側のアナウンスは続く。「下着以外の衣服を脱いでください 従わない者には『ペナルティ』が課されます」。そう、地上100階にいる男女20人のチャレンジャーが飛び込んだのは、常識もモラルも通用しない無法地帯。彼らの目的はただひとつ、いくら理不尽でもバベルダンジョンの指示に従い、世界の富裕層にみずからの生死を賭けの対象として扱われながら、塔を脱出することだった!

 樹とともにギャンブルを開始したチャレンジャーたちは、さまざまな事情を抱えている。たとえば、樹の幼馴染を名乗り、父の借金を返済するため100億円がほしいと願う美少女・小石絹代。彼女は、賞金目当てでゴールを目指すチャレンジャーの典型だ。

 チャレンジャーはほかにも、クレジットカードの借金から逃げてきた者や、法を犯して刑が確定する前の者、サディスティックな快楽を求める屈強な男・佐鳥アスマや、ダンジョンの技術に並々ならぬ興味を抱く大学生・水嶋秀則など、腹の読めない曲者揃い。平凡な高校生だと思えた樹にも、ダンジョン攻略に有利な記憶が蘇りはじめ、清純そうな絹代の目にも、したたかな嘘が見え隠れする…。

■もし自分だったら、このダンジョンを生き抜くことができるか?

 何を信じるか、疑うか、誰を守るか、犠牲にするか。残酷なダンジョンの罠に打ちひしがれ、ちりばめられたヒントを探し、見えそうで見えない樹の記憶に焦燥感を募らせる。そんなふうに夢中で読み進めるうちに、私たちは気づいてしまうのだ。不条理にまみれ、常識もモラルも絶対だとは言えない世界──それは、「地上X階」に住む私たちの世界と本質的には変わらないのではないか?

 シリーズ累計発行部数50万部突破(*1)! 宝島社「このマンガがすごい!WEB」にて、「モラル崩壊の脱出不可能マンガ」ランキング第1位(*2)に輝いた衝撃の話題作。2019年8月10日に発売となる最新4巻で注目されるのは、強烈な世界観の中で登場人物たちが垣間見せる“胸のうち”だ。人間の明部と暗部、愛と憎しみが際限なく膨れ上がるギミックの中での攻防に、「この先どうなっちゃうの?」という期待が止まらない。冷酷でなければ生きられない、だがひとりで歩くのは困難な現代。本作からは、そんな時代の生存戦略を、むき出しの形で学び取ることができるだろう。
 *1:2019年8月時点(電子含む)
 *2:2018年3月23日時点

 本作品は電子コミックサービス「LINEマンガ」にて隔週火曜日連載中で、“無料で23時間ごとに1話ずつ”読める「毎日無料」タブにて配信している。
 さらに今なら、待たずに23話までイッキ読みができる無料公開キャンペーンも併せて実施中だ(2019年8月24日まで)。

【キャンペーン情報】
オリジナルデザインの図書カード(10,000円分)が抽選で10名様に当たる!
『地上100階〜脱出確率0.0001%〜』の4巻発売を記念して、LINEマンガ公式Twitter(@LINEmanga)にてプレゼントキャンペーンを開催中!(8月23日まで)
応募方法はLINEマンガ公式Twitterをフォロー&キャンペーンツイートをRTするだけ!いますぐLINEマンガ公式Twitter(@LINEmanga)をチェック。

文=三田ゆき