成長した被検体No.77は、命懸けで人とロボットの宥和を目指す――/『やさしさいっぱいの土の上で』

マンガ

公開日:2019/9/28

『やさしさいっぱいの土の上で』(アボガド6/KADOKAWA)

 心を打つ風刺的なイラストが大人気で、Twitterフォロワーは140万人オーバーとなっているクリエイター・アボガド6。本書はアボガド6の中編マンガ作品で、近未来、科学技術の発達と引き換えに荒廃した地球が舞台だ。登場するのは前作『空っぽのやつでいっぱい』にも登場した被検体No.77こと”ななちゃん”。彼女がいったいどのような活躍を見せるのか。物語の始まりとなる第1話を試し読みでお送りする。さらに最新作『野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック』の発売も記念し、アボガド6作品の電子書籍フェアも実施中なので、そちらもチェックしよう。

この記事で紹介した書籍ほか

やさしさいっぱいの土の上で (KITORA)

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
9784046024831