Yahoo!知恵袋の質問がコミック化! 待望の第2弾!

PHP研究所

2012/7/22

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 〈2〉

ハード : Windows/Mac/iPhone/iPad/Android/Reader 発売元 : PHP研究所
ジャンル:小説・エッセイ 購入元:紀伊國屋書店Kinoppy
著者名:K.Kajunsky 価格:950円

※最新の価格はストアでご確認ください。

Yahoo!知恵袋で話題となった伝説の質問「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」がコミック化、今回はその第2弾です!
前作を読んで、死んだふりをする妻と基本的にスル―する(たまにツッコミを入れる)旦那さんのやり取りにすっかりはまってしまいました。そんな私にとって続編があるとは嬉しい限り。これは読むしかないと思い、迷わず購入しました。

2作目以降の作品って、1作目の方がよかったと思ったり、ネタがつきてしまった感があって残念になることがありますが、これは全くそんなことはありません! 第2弾にも以前と変わらない夫婦の姿があって、ホッとしました。もちろん、最初のエピソード「未来妻」から死んデレ妻ワールドが炸裂! 裏切らないですね。クスっと笑わされました。

でも私がこのマンガがすごいなと思うのは、おもしろおかしい中にもウルッとくるような場面がさりげなくあるところです。「ギフへのあいさつ」というエピソードも、切ないんだけど心がじんわり温かくなる。やっぱりこの素朴で人間味溢れるマンガの雰囲気が好きだなとしみじみしました。

ページ数も前回に比べると少ないですが、内容に物足りなさはありません。むしろ、読みやすい作品です。私は電車の中や空いた時間を使って読んだのですが、半日で読むことができました。気軽に読むことができ、笑えて、癒される。あまり本を読む時間がない方や忙しい方にもおススメです!

そして、前作を読んでこのマンガおもしろいと思った方にはぜひ、第2弾も読んで頂きたいです。時間とともに2人のエピソードは増えるもの。第2弾に留まらず、もっと続きが読みたい! また続編がでないかと密かに期待しています。


死んだふりではなく、宇宙人になって旦那さんの帰りを待っている妻。その徹底ぶりに笑えます!

妻の運転を心配する旦那さんの心の声がつぼです

夫婦早食い競争選手権って!(笑) 日常生活も奥さんの発想のおかげで楽しくなりますね

私がジーンときた場面です。たったの5カットで親子愛を表現できるってすごい