夢見る乙女にオススメ! 英国のパラノーマル・ロマンス!

小説・エッセイ

2012/11/13

アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う ― 英国パラソル奇譚

ハード : Windows/Mac/iPhone/iPad/Android/Reader 発売元 : 早川書房
ジャンル:小説・エッセイ 購入元:紀伊國屋書店Kinoppy
著者名:ゲイル・キャリガー 価格:668円

※最新の価格はストアでご確認ください。

人間世界が、吸血鬼や人狼らと共存していた時代のイギリスが舞台のおはなし。勝気で頼もしい主人公のアレクシア・タラボッティ嬢。今回は、人狼であるウコン卿の子供を身ごもり大人しくなっているかと思いきや…吸血鬼に命を狙われるは、ゴーストのお告げである女王陛下暗殺計画に立ち向かうはと、妊婦とは思えないスーパーウーマンぶりで大活躍! ハラハラドキドキが止まらない英国パラノーマル・ロマンス決定版です。

                                                                          

お恥ずかしながら私、パラノーマル・ロマンス作品初心者です。シリーズも知らず、この4巻から読んだのですが…おもしろい! 幼少期ファンタジー小説にハマリにはまった方は、ぜひ読んでほしいです。小説の内容はというと、吸血鬼と人狼と人間がさまざまなトラブルをコミカルに乗り越えていくというファンタジックな感じ。起承転結もしっかりしていて、最後はスカっとします。

で・す・が! あなどるなかれ。ただ単におもしろい小説なわけではなく、乙女ゴコロをくすぐるうっとりポイントがたくさん散りばめられているんです! たとえば、登場人物の女性たちが着ているドレスや小物の情景描写。ダーコイズのサテンのシャツブラウスに、おそろいのターコイズ色のバラをあしらった白いモスリンのスカート。首にはクラバット風の控えめな黒いリボンを結び、袖のひだ飾りの間とスカートのバラの中心にも黒い飾り…想像しただけで乙女ゴコロをくすぐられます。

また、吸血鬼や人狼の女性に対する姿勢がジェントルマンすぎて鼻血。体を張って妻を守ったり、「いとしい妻よ」と言ってキスをしたり…私もこんな扱いされたいなーと心の底から思いました。小説を読んで、あーおもしろかった! と感じるだけじゃなくて、うっとりロマンスの余韻にも浸りたい女子のみなさん、ぜひ読んでみてください。


物語の舞台はイギリス!

途中からでも安心。しっかり登場人物紹介あり

キャー!! 悶絶しました