ふたりはライバル? 歴史に名を残す平安の才女・紫式部と清少納言の関係が明らかに!/新編 本日もいとをかし!! 枕草子

マンガ

公開日:2023/8/3

 仕事、恋愛、人間関係…女性の悩みは尽きないもの。一方通行の片思い、浮気や不倫を繰り返す男性など、今も昔も恋愛の悩みは変わらないようです。

 「春はあけぼの」で有名な清少納言の随筆『枕草子』を、人気イラストレーター・小迎裕美子さんがコミカライズ。

「イマカレが、モトカノの話をしたとき」「悪口を言っている相手が、真後ろにいたとき」「秘密の恋のお相手の噂話」清少納言の職場事情やドキドキの恋バナなど、現代女性の共感を呼ぶ、あるあるエピソードが満載です。

読後、スカッと晴れやかな気持ちになれる!『新編 本日もいとをかし!! 枕草子』をお楽しみください。

 源氏物語を書き上げた紫式部は、清少納言と実際に会ったことはなかったようです。そんなふたりがライバルと言われている理由は…?

※本作品は『新編 本日もいとをかし!! 枕草子』(小迎裕美子、清少納言:著、赤間恵都子:監修/KADOKAWA)から一部抜粋・編集しました

※清少納言の呼称は、本来「少納言」が正しいのですが、本書では、愛称として「ナゴン」と呼んでいます。

【30日間無料】Amazonの読み放題をチェック >


ちょっと横道

新編 本日もいとをかし!! 枕草子

本作品をAmazon(電子)で読む >

本作品をRenta!で読む >

あわせて読みたい