ルールを破る人がいたらどうする?/『14歳からの政治入門』④

社会

2019/8/16

この本の元になったのは、ある中学校で行われた特別授業。池上彰さんが講師を務め、生徒たちがこれまで「自分には関係ない」と思っていた政治の問題を、グッと身近にしてくれたとか。生徒たちから鋭い質問が次々と飛び出し白熱したこの授業を、補完して再編集した一冊です。今回は「政治ってそもそも何だろう?」の章を紹介!

『14歳からの政治入門』(池上彰/マガジンハウス)

<第5回に続く>