「世界の国立図書館 所蔵数ランキングベスト3!」『死ぬまでに行きたい世界の図書館』②

文芸・カルチャー

2019/10/27

 はるか昔の出来事から未来まで、文化や歴史、技術など人類の叡智がぎっしりと詰まっている図書館。ありとあらゆる地域に点在する図書館はそれぞれの地域の文化の影響を色濃く受け、重厚な雰囲気、幻想的で煌びやかな空間、モダンなもの、アジアンテイストなものなど私たちの美意識を刺激してくれます。この本を見るだけで素敵な図書館をめぐる旅へと出ることができます。知識の宝庫、感動と空想に出会えるステキな空間へいざ。

『死ぬまでに行きたい世界の図書館』(笠倉出版社)

COLUMN ①
世界の国立図書館 所蔵数トップ3

図書館好きなら知っておきたい!
世界の名だたる図書館の所蔵数を、ランキングでご紹介!

1位
アメリカ議会図書館[アメリカ]

31,000,000冊所蔵
全世界の資料が一堂に会する知の集積所
全世界の国立図書館で所蔵数No.1に輝いたのは、アメリカの首都ワシントンD.C.にあるアメリカ議会図書館。所蔵数だけでなく、予算額や職員数でも世界最大規模を誇ります。

 合衆国議会の図書室としてスタートをきった同館は、2度の大規模火災で蔵書を焼失させながらも、成長著しいアメリカにおける知の拠点として確固たるポジションを確立。政府機関だけでなく、一般へのサービスも開始され、1930年代には世界最大の図書館と発展を遂げました。現在は国内で発行される全出版物を収蔵しているほか、アジアやアフリカにも事務所を置き、国外の図書も積極的に収集。蔵書の種類は470言語にも及びます。(→P122)

2位
中国国家図書館[中国]

約27,783,105冊所蔵
甲骨文字から最新電子書籍までを網羅
アジアトップの蔵書数を誇る中国国家図書館。同館は蔵書数もさることながら、コレクションの幅広さにおいては他の追随を許しません。ここでは、写本時代より遥か以前の甲骨文字が刻まれた亀甲や獣骨にはじまり、最新鋭の電子書籍まで、文字文化の歴史ともいえる膨大なコレクションが取り揃えられています。

3位
ドイツ国立図書館[ドイツ]

約26,908,904冊所蔵
冷戦を経て統一された東西ドイツの叡智
東ドイツの国立図書館であったドイチェ・ビュッヘライと、西ドイツの国立図書館だったドイチェ・ビブリオテークに、音楽資料を多数所蔵するベルリン館を加えた3館から成るドイツ国立図書館。東西ドイツの分断によって散り散りになってしまった資料が一挙に集結し、世界規模の図書館へと発展を遂げました。

<第3回に続く>