どんなに彼に酷いことをされても、あの薬さえあれば大丈夫…/死んだ彼氏の脳味噌の話⑪

マンガ

公開日:2020/7/14

死んだ彼氏の脳味噌と暮らすマリコ、ロボットになった元カレと三角関係になってしまったミカ、愛されていた時の記憶を蘇らせる薬を飲むアヤ。少しだけ未来の不思議なサービスを通し、本当の愛に気づく人々を描く物語。切なすぎるオムニバス短編集から一部をご紹介します。








この記事で紹介した書籍ほか

死んだ彼氏の脳味噌の話

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
9784040646008