「千円札」に隠されたすごいヒミツ/雑学うんちく図鑑

文芸・カルチャー

更新日:2021/3/12

「千円札」に隠されたすごいヒミツ/雑学うんちく図鑑

 知らなくても困らないけれど、知れば知るほど楽しくなる雑学・うんちく。すぐ誰かに話したくなるさまざまな豆知識を、『雑学うんちく図鑑』(ケン・サイトー/KADOKAWA)から紹介します!

advertisement

「千円札」に隠されたすごいヒミツ/雑学うんちく図鑑

「千円札」に隠されたすごいヒミツ/雑学うんちく図鑑

【ハミダシうんちく】
お札にはほかにもさまざまな工夫があります。人物の肖像を起用するのも、髪の毛などの複雑な印刷が偽造防止の役になるから。特にヒゲを生やした人物が多いのもそのためで、「聖徳太子」「伊藤博文」「板垣退助」「野口英世」「夏目漱石」などがその例。また、「人の目には人の顔や表情のわずかな違いにも気が付く特性がある」という点も利用しているそうです。

※提供している情報には諸説ある場合があります。ご了承ください。

ケン・サイトー

『雑学うんちく図鑑』の動画はこちら

あわせて読みたい

【著者】ケン・サイトー/イラストレーター。宮城県仙台市生まれ。神奈川県川崎市在住。大学卒業後、ゲームデザインの仕事を経て、2006年よりイラストレーターとして独立。現在は、おもに書籍や雑誌の挿し絵などを手がけている。