日本のことわざ「安物買いの銭失い」。トルコのことわざに共感!/世界のふしぎなことわざ図鑑

暮らし

公開日:2021/10/19

320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑

著:
イラスト:
その他:
出版社:
KADOKAWA
発売日:

 ことわざを通して世界の旅に出かけませんか?

少し例えるモチーフは違うけれど、世界にも同じ意味のことわざがたくさんあります。
日本の有名なことわざ「ネコに小判」が、インドでは「サルにしょうが」、フランスでは「豚にジャム」。「月とスッポン」はマレーシアでは「キュウリとドリアン」、フランスでは「昼と夜」と表現されます。

世界を旅するように、たくさんの世界のことわざにふれ、世界中の人々の暮らしぶりや考えを伝えたい――。著者のことわざ研究家・北村孝一さんが、「日本のことわざ」とよく似た意味をもつ「世界のことわざ」を紹介します。

みなさんも、ことわざを通して、世界の旅に出かけませんか?

今回ご紹介するのは「馬子にも衣装」、「安物買いの銭失い」です。

※本作品は北村孝一:著・伊藤ハムスター:イラストの書籍『320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑』から一部抜粋・編集しました。

紙面の色味について、実際の本と色味が異なります。ご了承ください。

320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑
『320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑』(北村孝一:著、伊藤ハムスター:イラスト、ことわざ学会:協力/KADOKAWA)

日本のことわざ 馬子にも衣装

320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑

意味 人の見かけは服装によって変わり、よい服を着るとりっぱに見えるというたとえ。馬子は、孫ではなく、むかし馬に荷物や人をのせて運んだ人のことで、馬方ともいいました。

用例 「いま話してた人はだれ?」「私も最初わからなかったけど、同じクラスにいたヒロシ君よ」「えっ!?ほんとうかい。あいつがタキシード着てたのか。馬子にも衣装だね」

 

中国のことわざ

人は衣装、馬は鞍

人是衣裳、馬是鞍

説明 人は衣装によって、馬は鞍によってりっぱに見えます。

 

韓国のことわざ

衣服が翼

옷이 날개

説明 服装がよいと、りっぱに見えるとほめたり、からかったりします。

 

英語のことわざ

美しい羽が鳥を美しくする

Fine feathers make fine birds.

320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑

説明 りっぱな服を着れば、人はりっぱに見えるというたとえ。身だしなみはたいせつということになりますが、服装だけは一人前だけど……(中身はどうかな?)と、皮肉な意味でも使われます。

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

320のことわざで 世界が見渡せる 世界のふしぎなことわざ図鑑

著:
イラスト:
その他:
出版社:
KADOKAWA
発売日: