注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
178件

ミステリーの記事一覧

裁かれるべき正義とは――? 上川隆也、『テミスの剣』で10年ぶりのテレ東ドラマ出演

『テミスの剣』(中山七里/文藝春秋)  中山七里の推理小説『テミスの剣』がTVドラマ化されることが分かり、この発表にファンから「めっちゃ観た…

「天才・長身・イケメン」化学探偵が、文系読者も堪能できる謎解きを披露! 化学ミステリ『化学探偵Mr.キュリー』の読後感が爽やかすぎる!

『化学探偵Mr.キュリー』(喜多喜久/中央公論新社)  学校で、個性的でおもしろい人たちと、刺激的な時間を過ごす。時間はあっという間に過ぎて…

才色兼備な先輩。だけどミステリが絡むと奇行に走る!? 密室、毒水トリックを再現…ミステリ×日常コメディ『じけんじゃけん!』

頭脳明晰、スポーツ万能で広島弁を話すクールな美女・白銀百合子(高校3年生)。彼女が愛して止まないのが「ミステリ」。 そして百合子は、ミステリ…

自分の父親を殺したい少年と、“殺人計画”にのめり込む少女が出会う――予想を裏切る結末とは?

 第36回横溝正史ミステリ大賞を受賞した逸木裕のデビュー作『虹を待つ彼女』は衝撃的な作品だった。急死した天才ゲームクリエイター・水科晴を巡る…

シャーロック・ホームズと伊藤博文が共演!? ベストセラー作家が放つ、興奮の歴史ミステリー

『シャーロック・ホームズ対伊藤博文』(松岡圭祐/講談社)  2010年以降、BBC放映のドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』をきっかけ…

犯罪が起こる前に見抜く!? 史上最速で事件を解決、探偵が「人を殺させない」ミステリ『探偵が早すぎる』が面白い!

 先日まで、推理しない探偵がテレビドラマを賑わせていたが、探偵=事件を解決するものというのは万人共通の見解だろう。ところがここに、またニュー…

罪の証、不貞の写真、隠し続けた真実…「死後、誰にも見られたくないデータ」を遺された者はどう捉えるのか

『dele ディーリー』(本多孝好/KADOKAWA)  作家・本多孝好の手がけた「生と死」「記憶と記録」をめぐる連作ミステリー『dele …

SNSの裏アカ、メールの履歴…あなたの死後に残されたデータの処理どうする?

 スマートフォンやパソコンには、持ち主のプライバシーが詰まっている。恥ずかしい画像や文書、SNSの裏アカウント、メールの履歴。もしあなたが死…

「これは涙なしには見られないエピソード」東野圭吾『祈りの幕が下りる時 』映画化で“新参者”シリーズ完結

『祈りの幕が下りる時』(東野圭吾/講談社)  人気ミステリー作家・東野圭吾の“加賀恭一郎シリーズ”『祈りの幕が下りる時』が2018年に映画化…

宮部みゆき、辻村深月…超人気作家5名が2年の歳月をかけて“つないだ”ミステリーアンソロジー『宮辻薬東宮』

『宮辻薬東宮』(講談社)  人気作家たちが約2年の歳月をかけて完成させた全編書き下ろしの“リレーミステリーアンソロジー”『宮辻薬東宮』(講談…

辻村深月の集大成にして最高傑作! 二度読み必至の、ファンタジックミステリー『かがみの孤城』発売記念インタビュー

 デビュー以来、少年少女が抱く痛切な叫びや、自意識の檻に閉じ込められたもがきを描き続けてきた辻村深月。最新刊『かがみの孤城』(ポプラ社)は、…

「これ、海外ドラマですか……?」サスペンス、ミステリー、官能……全てが世界級のBLマンガ、最新3巻が遂に発売!

『In These Words 3』(Guilt|Pleasure/リブレ)  海外ドラマばりの重厚ストーリーと美し過ぎる作画で、日本の全腐…

怪人二十面相の正体が明らかに!?「東京バンドワゴン」の小路幸也が江戸川乱歩作品を大胆リメイク!

『少年探偵』(ポプラ社)  「東京バンドワゴン」シリーズで知られるミステリー作家・小路幸也の『少年探偵』(ポプラ社)が5月9日、文庫化された…

詐欺、怪現象、ご近所トラブルを華麗に解決!『イニシエーション・ラブ』作者が描く、不動産を巡る短編ミステリー

『物件探偵』(乾くるみ/新潮社)  映画化もされ大ヒットした『イニシエーション・ラブ』の作者 乾くるみが描く最新作は、不動産を巡る短編ミステ…

日本の「あのドラマ」にも影響を与えた、半世紀前の伝説的な2つの怪奇ドラマを徹底解説!!

『世にも不思議な怪奇ドラマの世界』(山本 弘/洋泉社)  タモリがストーリーテラーを務めるフジテレビの人気番組『世にも奇妙な物語』には、何度…

『万能鑑定士Qの事件簿』コミカライズ完結!「良いコミカライズだったから完結しちゃうの寂しい」と惜しむ声続々

『万能鑑定士Qの事件簿 X』(原作:松岡圭祐、漫画:神江ちず、キャラクター原案:清原紘/KADOKAWA)  松岡圭祐の人気ミステリー小説シ…

最強の「憑きもの落とし」ここに見参! エンタメファン必読の幕末ミステリーとは?

『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』(神永学/集英社)  祝、文庫化! 神永学の人気時代ミステリー『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』(集英社)がついに文庫化さ…

出産直後の母親自ら実子を交換!「新生児取り違え事件」から4年後…衝撃の結末とは?

『獏の耳たぶ』(芦沢央/幻冬舎) 読んでいてとにかく息苦しかった。もっと先を読みたいのに辛くて読み進められない。読み終わった後、無意識に大き…

亀梨和也主演ドラマ化「怪盗探偵山猫」の原作を手掛けた、人気作家最新刊『心霊探偵八雲10 魂の道標』【神永 学インタビュー】

 幽霊が見える大学生・斉藤八雲が、心霊事件を解決してゆくスピリチュアル・ミステリー「心霊探偵八雲」。  その5年ぶりとなるシリーズ最新刊『心…

おせっかい崖っぷちアラサー×ツンツン女子高校生の凸凹占いコンビが、あなたの悩みを解決! 角川文庫キャラクター小説大賞≪優秀賞≫受賞作!

『窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを』(斎藤千輪/角川文庫)  読者も一緒に怒ったり、泣いたり、笑ったりできる優しいミステ…

有栖川有栖に、青崎有吾ら豪華作家陣が勢ぞろい! 「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」レポート

 SFやファンタジー小説の老舗出版社として知られる東京創元社が、今年で4回目となる「新刊ラインナップ説明会」を2017年2月23日(木)に開…

「26歳で死ぬ」呪われた娘を巡る時代伝奇スペクタクル小説!【第15回『このミス』大賞優秀賞作】

『京の縁結び 縁見屋の娘』(三好昌子/宝島社)  縁はたゆむことなく、人と人とを結び続ける。それを周りが断とうものなら、祟られるのも、呪われ…

「男児を産まず二十六歳で死ぬ」――悪縁により短命な家系に生まれた不運な娘はどうなる? 時代ミステリー『縁見屋の娘』献本プレゼント実施中!

 株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、株式会社KADOKAWAが発行する本とコミックの情報サイト「ダ・ヴィン…

オスロ山中で起こった少女殺人事件と謎のメッセージ…。世界中が震撼した、北欧発サスペンス・スリラー

『オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン』(サムエル・ビョルク:著、中谷友紀子:訳/ディスカヴァー・トゥエンティワン) …

ガリガリに痩せ衰えた阿弥陀如来、Vサインをする謎の菩薩… こんな仏像見たことない! 姿カタチが異様な仏像

『ミステリーな仏像』(本田不二雄/駒草出版)  日本各地の奇妙な仏像を厳選、オールカラーで掲載した『ミステリーな仏像』が2017年2月11日…

『ビブリア古書堂の事件手帖』ついに完結! さらに実写&アニメ映画化決定で反響続々

 大人気ビブリオミステリ『ビブリア古書堂の事件手帖』が実写&アニメで映画化されることが決定。さらに、前作から2年ぶりのシリーズ完結となる最新…

藤原竜也がつまらないほど普通で地味な冴えない男に! 湊かなえ原作ドラマ「リバース」に豪華俳優陣集結で期待の声続々!

『リバース』(湊かなえ/講談社)  今年、デビュー10周年を迎える人気ベストセラー作家・湊かなえのヒューマンミステリー作品『リバース』が20…

蒼井優と阿部サダヲが最低男女役に! 沼田まほかる『彼女がその名を知らない鳥たち』実写化決定に期待の声

『彼女がその名を知らない鳥たち』 (沼田まほかる/幻冬舎)  沼田まほかるによる小説『彼女がその名を知らない鳥たち』が、2017年秋に蒼井優…

ニセの記憶は簡単に植えつけられる!全米で話題の「記憶ハッカー」が明らかにした、あいまいな人間の記憶の実態とは?

『脳はなぜ都合よく記憶するのか 記憶科学が教える脳と人間の不思議』(ジュリア・ショウ:著、服部由美:訳/講談社)  旧友と昔話に花を咲かせる…

学園一の美少女を殺したのは…? “イヤミス”の傑作『暗黒女子』映画予告編公開に大反響!

『暗黒女子』(秋吉理香子/双葉社)  読んだ後に嫌な気持ちになるミステリー・通称“イヤミス”の傑作として人気を誇る小説『暗黒女子』が映画化さ…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ