45歳・執筆2作目で第6回「暮らしの小説大賞」受賞! 『しねるくすり』作者が語る戦略

文芸・カルチャー

2019/7/12

 第6回「暮らしの小説大賞」の授賞式が、2019年6月27日、都内で開催された。「暮らしの小説大賞」は、産業編集センター出版部が主催する小説賞。日々の暮らしの中で「この小説と出会えて良かった」と思えるような、心ゆさぶる小説を募集するものだ。第6回目を迎えた今年、応募総数714作の中から大賞に選出されたのは、平沼正樹さ... 続きを読む