新しい自分に生まれ変わる秋にしたい。あなたの背中を押してくれるマンガまとめ

アニメ・マンガ

2018/9/18

 異常なほど暑かった夏も、ようやく終わりに近づいてきた。「○○の秋」という風潮にかこつけて…というわけではないが、秋は今の自分を見つめ直し、新しい一歩を踏み出すには最適な環境だと言えるだろう。新しい世界に踏み込みたい、今までしたことのない何かを始めたい、自分の中で小さな改革を起こしたい…そう願う人が初めの一歩を踏み出すための勇気を与えてくれるマンガをご紹介したい。

■女子高生の中身は還暦!?

 人気少女マンガ『スミカスミレ』(高梨みつば/集英社)の主人公、如月澄はなんと還暦。祖母・父・母を献身的に介護し続け、気がつけば恋もしないまま60歳になっていた。母の葬儀の日、ひとりきりになった澄。そこへ黎と名乗る猫が現れ、「青春をやり直したい」という彼女の望みを叶えてくれると言う。17歳の少女・すみれとして若返った澄は、高校に通うことになる。

 若返って青春をやり直す彼女の姿は、私たちが大人になって忘れてしまった大小さまざまな感情に、再び火をつけてくれる。

■アラサーこじらせ干物女の目の前に現れたのは…?

『ダメな私に恋してください』(中原アヤ/集英社)は、会社が倒産して以来収入ゼロ、アイドルの追っかけをしていた29歳の柴田ミチコが主人公。彼女は年下のイケメン大学生に破産寸前まで貢ぎながら日々を送っていた。就活は惨敗、とうとう所持金は15円に…。絶望の淵に立たされた彼女を保護?してくれたのは、怖くて大嫌いだった元上司・黒沢だった。はたして、彼は天使か悪魔か。そしてミチコの生活はどうなるのかと、展開から目が離せない。

 絶望した時の出会いという切り口に、多くの勇気と希望をもらえるマンガだ。

■「自分は才能がある」とうぬぼれていたあの頃…

『かくかくしかじか』(東村アキコ/集英社)は、「自分は絵が上手い」と本気でうぬぼれている高3の主人公、林明子が美大生になる物語。竹刀を持った絵画教師・日高先生に罵られることで、うぬぼれていた彼女は少しずつ変わり始める。

 漫画家・美術家・作家などを夢見ていた過去を持つ人には一層たまらない、胸に響くストーリーだ。「芸術の秋」にもぴったり。

■敏腕マネージャーを取り巻く芸能界ストーリー

『BELIEVE[ビリーヴ]』(槇村さとる/集英社)は、芸能事務所の敏腕マネージャー・山口依子を取り巻く“芸能界ストーリー”だ。人気俳優の事務所移籍問題に揺れる最中、彼女はルカという女性と出会う。その不思議な魅力にスターの資質を見いだした依子だが…。

 芸能界という、厳しい世界の中で活躍する彼女。しかしその姿は誰にでも通じるところが多く、私たちがたくさんの壁を乗り越えるための勇気を与えてくれる。

 自分の周りや、自分の中にある「何か」を変える、そして乗り越えていくには勇気が必要だ。そんな時に背中を押してくれるような物語の世界に浸ってみてはいかがだろうか。なお、上にご紹介した書籍は、2018年9月18日(火)から2018年10月1日(月)までの期間、楽天Koboにて開催される“集英社コミックキャンペーン「秋マン!!」にて複数巻が無料で読める。気になる方はぜひこちらもチェックしてみてほしい。

文=K(稲)