初心者向けの「猟師本」がジワジワ増加中!

ライフスタイル

2013/3/13

 ハンティングといえば、英国貴族が嗜む伝統的なものや、もしくはマタギなどの日本古来のものをイメージする人は多いだろう。そんななか、型にはまらない自由な形式で狩りを楽しむ、若者向けの“猟師”本が増えている。  当時33歳の若き猟師が、京都の山で1年間を記録したエッセイ『ぼくは猟師になった』(千松信也/リトル・モア)は、... 続きを読む