10/24に世界同時&紙・電子書籍同時発売! 唯一の本人公認評伝『Steve Jobs スティーブ・ジョブズ』緊急出版決定

ビジネス

2011/10/7

10月5日、アップル社の共同創業者で前最高経営責任者(CEO)のスティーブ・ジョブズ氏が死去したニュースは、世界中の人々に衝撃を与えました。その彼が唯一積極的かつ全面的に取材協力した評伝が10月24日に講談社から緊急出版されることになりました。

この『Steve Jobs スティーブ・ジョブズ』はピューリッツアー賞作家ウォルター・アイザックソンの著作で、2009年から3年におよぶ本人や関係者への徹底した取材を通じて、人間スティーブ・ジョブズのすべてを余すことなく描いた作品。彼の家族写真なども公開されているそうです。世界20社の版元から14言語で出版されますが、日本では講談社から紙の本と電子書籍が同時発売されます。

今回、日本での独占翻訳権を取得した講談社 代表取締役社長の野間省伸氏のコメントは以下のとおり。
「伝記作家として高い評価を得ているアイザックソン氏が、長期間のインタビューと取材をもとに革命児スティーブ・ジョブズの生涯を描くこの作品を、弊社から出版できることを大変喜ばしく思っております。さらに、この作品の、iPad、iPhoneほか電子書籍化も進める予定です。どうぞご期待ください」

その高いカリスマ性と創造性に誰もが惹きつけられたジョブズ氏。彼の素顔を垣間見ることのできる、今最も注目すべき作品のひとつですね。

■Steve Jobs スティーブ・ジョブズ/ウォルター・アイザックソン/講談社
Ⅰ巻:10月24日、Ⅱ巻:11月1日発売予定(一部地域除く)
各税込み1995円