現実のブームを受けたアナログゲームマンガがアツい!

アニメ・マンガ

2014/2/9

『放課後さいころ倶楽部』(中道裕大/小学館) 「ごきぶりポーカー」「ミラーズホロウの人狼」など、ここ数年、欧米発祥のカード・ボードゲームが流行している。2月12日に2巻が刊行される『放課後さいころ倶楽部』は、そうしたゲームを一話完結型で紹介していくマンガだ。 ゲームを扱った作品といえば、『遊☆戯☆王』に代表されるバト... 続きを読む