アニメ・マンガ

マンガ好き27692人が選んだ「本にして欲しいWebマンガ」ベスト10 【次にくるマンガ大賞】

次にくるマンガ大賞

 

 雑誌とWebメディアという垣根を越え、ニコニコとダ・ヴィンチが創設した新しいマンガ賞『次にくるマンガ大賞』。同賞では、読者に「これから売れて欲しいマンガ」「本にして欲しいWebマンガ」をそれぞれ推薦してもらい、そこからユーザー投票によって大賞を決定します。両部門に推薦された作品は総計800タイトル以上に、その後行われた投票ではなんと27692人が参加しました!

 ⇒ 開催概要など詳しくはこちらの記事にて

 12/19に行われたニコニコ生放送では、まず「本にして欲しいWeb漫画」部門のランキングTOP10が発表されました。近年ブラウザやアプリで見るWebマンガが増えた一方、数が多すぎて何を読めばよいか分からないという人も多いと思います。そこで、マンガ好き27692人が選んだランキング作品から、あなたのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか?

 それではランキング10位からの発表です!

 

【第10位】『食糧人類』 原案:水谷健吾 漫画:Kamaro

2753ポイント

【作品内容】
旧暦2237年、砂漠に囲まれた東京街。8年前より姿を現し始めた、そのおぞましき大型肉食生物は【新人類】と呼ばれた。その圧倒的な暴力性を持つ【新人類】の食糧は、こともあろうに我々人類であった。なす術なく逃げ惑い、そして喰われる人々。だが、人類の中にも【新人類】に立ち向かおうとする者が、わずかながら存在した。彼らが起こしたレジスタンス闘争…… それが後にいう「一六〇時間戦争」である。

【投票者コメント】
「タイトルが不思議でおもしろそうと思い読んだら、ハマってしまった」(10代男性・高校生)

「今時のホラーっぽい展開が大好きです!」(30代女性・主婦)

 

【第9位】『カフェちゃんとブレークタイム』 ポルリン

3180ポイント

【作品内容】
なんだか描きたかったので描いてしまいました、コーヒー擬人化漫画。
・カフェちゃん:コーヒー、ジト目、黒スト、苦い
・ティーちゃん:紅茶、ツリ目、白ニーソ、ムチムチ、無知
・緑ちゃん:緑茶、タレ目、アホ毛、妹
・セイちゃん:烏龍茶、龍眼、スパッツ、黒信者
うんちくはテキトーに流して下さい。

【投票者コメント】
「コーヒーの化身のカフェちゃんがとにかくブラック可愛い!カフェちゃんの一言ひとことにぐっと魂を持って行かれます。私のコーヒー好きに加速がかかりました。紅茶の化身のティーちゃんも良い味を出してます。日常にほっと一息、彼女たちを思い浮かべてとるコーヒーブレークタイムのおかげで毎日が楽しくなっています」(30代女性・主婦)

「コーヒーや紅茶は普段はあまり飲まないのですがこちらの作品を読んで豆知識やルーツを聞いていると段々飲みたくなってくるんです。さらっと読めてしまうので文字通りブレークタイムの時に読みたい作品でした」(20代男性・アルバイト)

 

【第8位】『ACARIA』 N-nanaki

3417ポイント

【作品内容】
よくある剣と魔法のファンタジーな世界が舞台で、よくある記憶喪失な主人公の物語。記憶を甦らせる秘宝の存在を知り旅立ちを決意するというよくある展開で物語は始まります。主人公アカリアは果たして秘宝を見つけることが出来るのかー!?

【投票者コメント】
「ACARIAは、同じ作者の作品であるHelckと同じく、ファンタジー物。キャラクターに魅力があり、いつまでも読み続けたくなる漫画。ぜひ紙媒体で読みたい作品です」(30代男性・自営業)

「ACARIAはこの賞で初めて知って読んだのですが、RPGゲームのようなワクワク感と、主人公やそれぞれのキャラクターの謎めいた感じがとても気になります。キャラクターは全員魅力的で、モブキャラまでクスリと笑えるような感じなので読んでいてとても楽しかったです。ギャグがメインなので雰囲気が重くなりすぎないのも良いですね」(20代女性・主婦)

 

【第7位】『武蔵くんと村山さんは付き合ってみた。』 なるあすく

3903ポイント

【作品内容】
クラスでも目立たない「武蔵くん」と「村山さん」がある日突然付き合ってみた…!?
マイペースな二人の進展がほほえましい、ラブコメ4コマ!

【投票者コメント】
「超ストレートなラブコメ漫画でド定番な生徒会設定とかが逆に新鮮。やらしい描写よりも甘酸っぱいティーンズの恋愛の描写が多くて良い。内気な子の初々しい中高生の恋愛を応援したくなる作品です」(20代男性・無職)

「世の中いろんな人が、いろんな青春を送っただろうけど、このカップルくらいに可愛い青春はきっとない」(10代男性・大学生)

 

【第6位】『もののけ荘のニートども』 U-temo

3935ポイント

【作品内容】
とある街にあるボロアパート、もののけ荘。漫画家志望の妖狐・高野はそこで、ひきこもりの天使・萌、ムッツリな座敷童子・真弓。アパート唯一の人間・甘粕らとともに ステキなニートライフを満喫していて……? 「いや、満喫してないですから! 私はニートでもないですから! 」「でも高野は無職だよね」「ウチは別にムッツリじゃなかと……」「それはないだろ」。ひとつ屋根の下で日々をゆるゆると暮らすもののけ達による、明るいニート生活のススメ!

【投票者コメント】
「もののけ荘最高!人外ニートは全員可愛い!!鬱展開の無い阿部共実先生の話はドストライクだし、終末感漂う二人の生き方も大好きです!」(10代男性・高校生)

「僕もニートなので…」(20代男性・無職)

 

【第5位】『失格人間ハイジ』 野中かをる

4475ポイント

【作品内容】
小説家の夢に破れ、バイト先に契約社員として就職した書店員・灰澤修治29歳。恋愛や人生に様々なコンプレックスを抱えた彼が恋をした相手は、自分より収入が高そうな女性だった……

【投票者コメント】
「縦スクロールの利点を120%発揮している新しい表現の作品だと思う。人物描写もリアルで共感できる。毎週楽しみにしています」(20代男性・会社員)

「失格人間ハイジはアラサーの恋愛や仕事や諦めきれない夢がたくさん詰まってます。消化できない想いを抱えながら恋愛に仕事に全力で取り組む姿に共感できます!」(30代女性・会社員)

 

【第4位】『九十九の満月』 小雨大豆

5496ポイント

【作品内容】
巨大な妖怪屋敷を旅する人間の少年・鴨川満月は、ある日美しい龍の少女と出会う。初めての恋、初めての世界……誰も見たことのない物語がはじまる!和風ファンタジー大作、いざ開幕!

【投票者コメント】
「九十九の満月大好きです!和風でほんわか、ドタバタした作風がありそうでなくて、妖怪たちもとてもいきいきしていてぜひ、出来るだけカラーで本にして欲しいです!」(10代女性・高校生)

「個人的に最近では見ない和のファンタジーストーリー、妖怪と人が共存し、旅をする内容が面白い。妖怪自体かなり個性的であり、原型をとどめていながらキャラ立ちしているのも好きです。動画形式で音楽込で見ていてとても楽しませてもらっています。これはぜひとも本として見てみたい!!古い人間なので本で読みたい!!!小雨さん頑張ってください!」(20代男性・自営業)

 

【第3位】『恋と嘘』 ムサヲ

8684ポイント

【作品内容】
「嘘」は許されない。「恋」はもっと許されない。すこし未来。日本では16歳になると、政府から結婚相手が指名される世の中になっていた。相手探しの面倒もなく、国家から相性の良さが保証された「幸せ」を皆が受け入れていた。根島由佳吏15歳は、日本の片隅に住む、うだつの上がらない少年。成績もスポーツも中の下。だがしかし、その胸に燃えるような恋心を秘めていた!恋が許されない世界で、誰かを好きになってしまった少年の運命は!?

【投票者コメント】
「大好きです!女の子の可愛さと、青春っぽい展開で普通の恋愛モノかとおもいきやまるでサスペンスのような緊張感・緊迫感!人が死んだり、血が流れたりしないのにこんなにドキドキするのか、と思った作品です!」(20代男性・会社員)

「テーマが本当にいいと思う。日本も少子高齢化社会だから未来的にありえない話じゃないし、好きな人と結ばれたいという淡い恋心がある!これからも頑張って欲しい!」(10代男性・中学生)

 

【第2位】『ウッドブック』 鴻池剛

9280ポイント

【作品内容】
「ウッドブック」は漫画家・鴻池剛(こうのいけ つよし)さんの漫画日記サイト。飼い猫あるあるが満載の「猫漫画日記」や、クズな友達との同棲生活を描いた「安木との日々」など複数の作品を掲載中。単にかわいいだけではない飼い猫のツンツンっぷりやアホっぽい行動をコミカルに描いた「猫漫画日記」は、Twitter上で公開後、面白すぎると猫好きの間で大人気に。

【投票者コメント】
「もうめっちゃ好き。愛くるしい。ぽん太も作者さんも」(30代女性・会社員)

「猫を飼ってる人ならあるあるあると思うことを可愛らしく印象的に描かれてて、つまりぽんたちゃんが可愛くて可愛くてしょーがないです。この方が描く微妙にやる気のない人物も私のツボです。本になったら絶対買います」(20代女性・公務員)

 

【第1位】『ヲタクに恋は難しい』 ふじた

9468ポイント

【作品内容】
隠れ腐女子のOL・成海(なるみ)と、ルックス良く有能だが重度のゲーヲタである宏嵩(ひろたか)とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメ。イラスト投稿サイト「pixiv」で連載中で、ヲタク趣味を持つ女性たちから「分かりすぎてツラい」と多くの共感を集めている。

【投票者コメント】
「本当に大好きです。 手元に紙の書籍として置いて、長くずーーっと読みたい作品です」(20代女性・アルバイト)

「共感というか何か同じ匂いがする彼らがリア充してる姿には微笑ましさ半分、嫉妬半分といったところ(笑)オタクあるあるがふんだんにあるので、読んでいて楽しいです!」(10代女性・大学生)

 

上位入賞3名の作者からお礼イラスト&受賞コメントをもらいました!

 

※下記のサムネ画像をクリックすると大きなサイズのイラストが見られます

 

『恋と嘘』・ムサヲさん
「投票して下さってありがとうございました!ノミネートされた地点でエッなんでなんで?とびっくりしたのですが、3位という順位にもっとびっくりしました。まだまだ始まったばかりなので恋と嘘という作品に、というよりは今後への期待だと思って気を引き締めて楽しんで頂けるものを作って行きたいです。ありがとうございました!」

『ウッドブック』・鴻池剛さん
「ノミネートされた時点ですでにびっくりしたのですが、受賞を聞いて更に驚きました。推薦や投票をしていただいた方には、本当にありがとうございますとしか言えません。更新スピードは遅いですが、生きているあいだはなるべく長く続けようと思っている日記なので、これからもどうぞよろしくお願いします」

『ヲタクに恋は難しい』・ふじたさん
「この度は「本にしてほしいWEBマンガ部門」1位を頂きまして、誠にありがとうございます!信じられない結果に、驚きと感激がたえません。コメントやタグで盛り上げてくださる皆様、宣伝、リツイートなどで拡散してくださった方々、相談に乗ってくれる身内のみんな、読んでくださった全ての皆様へ、心より御礼を申し上げます!本当にどうも、ありがとナス!!」


↓12/19(金)放送のニコ生タイムシフト視聴はこちらから↓
 

 

 
写真左からMCやまけんさん、小松未可子さん
「ダ・ヴィンチ」関口編集長、日販・芝原さん、荒牧さん


 

「これから売れて欲しいマンガ」部門の発表は来年2月6日。
大賞はどの作品に? 乞うご期待!

 



この記事の画像

  • nikonama
  • wood2
  • otakoi
  • koiuso
  • tsukumo
  • shokuryo
  • neko
  • musashi
  • mononoke
  • koitouso
  • haiji
  • cafe
  • ACARIA

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ