土屋礼央サイン会&京王線の旅レポート!

エンタメ

2015/3/5

 2月28日、『FC東京のために200兆円で味スタを満員にしてみた』の著者、土屋礼央さんのサイン会が開催されました。

朝10時、井の頭線渋谷駅で待ち合わせ。サイン会は府中で14時だというのに、なぜか。

それは……

啓文堂渋谷店さんにご挨拶に伺うためでした。

サイン本を作成、パネルにも渋谷店さん用のコメントを書き書き……、

啓文堂渋谷店ご担当さまとパシャリ。
渋谷店さん、お忙しいところご協力ありがとうございました!

お次は……

下高井戸駅に到着。

啓文堂下高井戸店さんにもお邪魔して、

パネルとサイン本を書かせていただきました。

啓文堂下高井戸店ご担当さまと。
ありがとうございました~。

この後は仙川店にご邪魔します。

パネルとサイン本を。

サイン本の右にある、「マル仙」は仙川バージョンです。渋谷店下高井戸店それぞれ別のマークあり。探してみてください!

本来なら、ここでサイン会のため府中店さんにお伺いする予定だったのですが、
つつじヶ丘店さんで大々的に展開してくださっているとの情報が!
これはいかねばならぬと、

つつじヶ丘駅で下車!

つつじヶ丘店ご担当さまとパネルとともに。
急に押しかけてしまいすみませんでした。ありがとうございました!

ようやく府中に到着。お昼を食べてサイン会に備えようと駅前の伊勢丹を目指すと…。
屋上にFC東京さんが運営するフットサル施設『FC東京パーク府中』が!
もちろん伺うにきまっています。

受付スペースには、選手たちのサインがたくさん。礼央さんも書かせてもらいました。

外のフットサル場のどこかにも、選手のサインとともに、礼央さんのかくれサインがありますよ。探してみてください。
この日はFC東京さんの写真展の最終日でもありました。選手たちの躍動感ある写真の数々、選手のサイン会とたのしそうな催し満載で、大盛況でした!

名残惜しくなりつつも、急いでお昼ご飯を食べて、啓文堂府中店さんへ。
サイン会スタートです!

会場はパネル、お花、タオルマフラーと、青赤一色のレイアウト!
うれしいです。今回のサイン会は、FC東京サポーターのみなさんもたくさん参加していただいて、お子様からご年配の方まで幅広い読者のみなさんとお会いできました。

サイン会も無事終了。府中店さんからステキな花束と府中名物のお菓子をいただきました!
ご参加いただいたたくさんのみなさま、ありがとうございました!

サイン会終了後、啓文堂府中店のFC東京サポーター北嶋さんと一枚。
今年のFC東京について話ながら……、

もちろんパネルにコメントと、サイン本も書かせていただきました。

府中店さんの店内にて。

啓文堂府中店のみなさま、そしてご参加いただいたみなさま。
本当にありがとうございました!

このあと礼央さんと我々スタッフは、朝からの京王線の旅を完結させるべく、
京王線八幡山駅の和食屋さんで、夕食を。
おいしくいただき、そろそろ解散……、となったときにスタッフの一人が、

「八幡山駅にも啓文堂さんありましたよ。パネル展開してくださっていました」

ええ~!! 早く言ってよ!
閉店間際の八幡山店さんに滑り込み、

パネルにコメントを書かせていただきました。
飛び込みで伺ったのにもかかわらずご対応ありがとうございました!

朝から京王線でいったりきたり、電車好きな礼央さんは楽しそうでした(笑)。各店舗のみなさま、『FC東京パーク府中』のみなさま、そして読者のみなさま、ありがとうございました。

今後ともFC東京、そして『FC東京のために200兆円で味スタを満員にしてみた』の応援をよろしくお願いいたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※今回は東京の書店さんでサイン本を作らせていただきましたが、カドカワオフィシャルストアでも、サイン本購入が可能です。