組体操の巨大ピラミッドに警鐘を鳴らし続ける! 学校現場の「リスク」に切り込んだ話題の新書

社会

2015/12/3

『教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」』(内田 良/光文社)  テレビやネット等で最近、金髪に眼鏡姿で話す、異色の研究者の姿を見かけたことはありませんか。まだ若く、しかし落ち着いた口ぶりで、学校における「安全」について語る――彼の名は、内田 良。新進気鋭の教育社会学者です。2015年6月には著作『教育と... 続きを読む