自分の話がつまらないと感じている人必見! 秋元康も絶賛した“話し方”のテクニック本

人間関係

2016/1/3


 キンドル電子書籍『なぜ、あなたの話はつまらないのか?』が、2015年12月15日(火)と同月16日(水)に、キンドル総合ランキングで1位を獲得。さらには、同時に4つのカテゴリーでも1位を獲得した。

 同書は、秋元康に「AKBのメンバーにも読ませたい本だ!! 」と言わせたほか、芸能人に一番モテる30歳として、最近テレビでも大活躍の橋本マナミが紹介するなど、話題を集めている“話し方”のテクニック本。

 著者の美濃部達宏は、人気番組を手がける放送作家。番組制作の考え方を応用し、聞き手の心をつかむ実践方法が書かれている。フットボールアワーの後藤など、芸能人を例に出しているのでわかりやすく、ビジネスからプライベートまで使える機会が多い。これを読めば、もう「あの人の話はつまらない」なんて言わせない!

「ほんとうは魅力的な人なのに、話をおもしろく伝えられないばっかりに、周囲になじむことができない。豊かな才能があるのに、話がつまらないために、チャンスを活かすことができない。そんな人は少なくないでしょう。おもしろく話せるようになれば人生が変わります。ぜひ、この本を読んで、自分のトークに自信を持ってください。そして、あなたが話し方を変えることで、才能や努力の成果を存分に発揮できるようになることを願っています。」美濃部達宏

<おもな内容>
・話題選びとグルメ番組の深~い関係
・安住紳一郎に学ぶ嫌われない「毒舌」技
・リリー・フランキー流「下ネタ」のルール
・ロンブー淳が女性のココロをとらえる方法
・フットボールアワー後藤の“たとえツッコミ”の作り方
・レーガン大統領のスピーチが、全米を爆笑させた理由
・宮川大輔の誰も聞いたことのない擬音語テクニック
・「ホンマでっか!? TV」式 聞き手の注意を喚起するコツ
・聞き手の心をつかむアバンVTRの応用術

■『なぜ、あなたの話はつまらないのか?』Kindle版
著:美濃部達宏
価格:999円
仕様:134ページ
出版社:あさ出版

美濃部達宏(みのべたつひろ)
1975年、千葉県生まれの放送作家。獨協大学在学中、フジテレビバラエティプランナー大賞入賞をきっかけに放送作家として活動する。同大学を卒業後、秋元康氏に師事。「うたばん」「アッコにおまかせ! 」「週刊AKB」などのテレビ番組の企画・構成を手掛ける。テレビ番組制作以外にも、企業PR、コンテンツ制作、コンサルティング業のほか、動画番組、イベントの司会など、幅広い分野で活躍中。