ご飯をといで炊くように、珈琲の暮らしを楽しむ中川ワニ夫妻の『とにかく、おいしい珈琲が飲みたい』トークショー at代官山 蔦屋書店

食・料理

2015/12/26

 中川ワニさん、珈琲焙煎人。焙煎をはじめて21年。店舗はもたず、ただただおいしい珈琲が飲みたいがために全国各地を旅し、珈琲教室を行う。また、自分の味がひとりよがりにならないようにと、まかないさん(奥さま=京子さん)に毎朝珈琲を淹れてもらうのを日課にしている。そんなふたりの珈琲毎日の姿を綴った1冊、『とにかく、おいしい珈琲が飲みたい』(主婦と生活社)が2015年11月27日(金)に発売され、2015年12月11日(金)には、代官山 蔦屋書店にて、出版記念トークショーが行われた。

    ar

 カウンターの中にワニさんと京子さんが立ち、珈琲を淹れることから始まったイベント。「味の層を作るように」「はじめになじんだ層に、次に注いだときの層を重ねるイメージで」…時にワニさんの言葉にはやや理解しがたい言葉が出てくるが、そんなときは京子さんが補足。



  ワニさんの珈琲の見所は、豆がむくむくとフィルターいっぱいに、端からこぼれんばかりに膨らむところ。「珈琲豆ははじめみんな寝ているんです。そこにお湯を注ぐと、豆が少しずつ目覚め始める。お湯を注ぐたびに目覚めた豆がリレーのように増えていって、珈琲が膨らんでくるんです」とワニさんは語る。



珈琲占い

 ワニさんの珈琲には、旅と教室は欠かせない。15年旅を続け、おいしく淹れてもらうために淹れ方を教えてきた。全国には何百もの生徒さんがいることだろう。ただはじめは、100点をとって帰りたい生徒さんのためにコメントすることに必死だったそうだ。

 けれどあるとき「本当は“おいしくないもの”にヒントがある?」とふと浮かんだ。生徒さんが淹れた珈琲の中には、その人の味があるみたいだ。「味から、その人の日常が浮かんできました。それをお伝えすると、結構当たっているんです。味には、その人そのままが出るんですね。だから、そのまんまを受け入れていけば、その人だから出せる“おいしい”が出てくるんですよ」と、大事なのは、あるがままで淹れることだとワニさんは語る。


珈琲は飲む人のもの

 「珈琲は飲む人のもの」と、本の中でも強く語られている。「たとえばケーキ。『今日は●●の△△ケーキが食べたいな~』と、お気に入りのケーキ屋さんのケーキを買うこともあれば、コンビニのケーキが食べたくなることもある。気分によってセレクトしているでしょ? 珈琲だってそれでいいと思うんです。気分によって豆を変えたり、焙煎の違うものを飲んだり。もっと貪欲にセレクトしていいんですよ」。

 その思いに確信をもったのは、アジアへの珈琲の旅に行ってからだそう。「珈琲豆をガンガンに日が当たっているところに置いているし、練乳を入れて飲むし。日本の常識とかけ離れたことをしているんだけど、飲む人はみんな楽しそうなんですよ。自分の味を味わっている。本来の珈琲の楽しみ方ってこうなんですよね」。

    ar

これからの珈琲

 珈琲豆は、残念ながら日本は輸入が中心。豆を作る人も出てきているが、そんなに消費できるくらいは作られていない。珈琲豆の産地は自分たちでは消費しないで、すべてヨーロッパなどに輸入されて、その地で珈琲文化が広まった。けれど最近は、産地が自分たちで消費しはじめているそうだ。「自国消費が増えると、自分たちの作っているものの味を知り、うそをつけなくなってくる。もっと楽しもう! という動きになる。楽しまないと、日常に浸透しない。どんどん多様化してくるだろう。それもこれも、楽しまなくちゃ!」。



 お米をといでご飯を炊くように、珈琲ももっと気楽に! 珈琲生活を楽しむ人がもっともっと広がって行くように願いを込めて、中川ワニさん、京子さんの珈琲生活はこれからもずっと続く。自分で珈琲を淹れるというとつい身構えてしまうが、まずは『とにかく、おいしい珈琲が飲みたい』を読んでワニさん夫妻の日常を覗いてみてはいかがだろうか。

■プロフィール
中川 ワニ(なかがわ わに)
1964年石川県生まれ、画家・焙煎師。中学生で珈琲に目覚め、1994年“中川ワニ珈琲”を立ち上げる。以後、珈琲の焙煎のかたわら全国各地で珈琲教室やJAZZのお話会などを行っている。無類のJAZZ好き。著書に『中川ワニジャズブック』(あうん堂本舗)がある。

中川 京子(なかがわ きょうこ)
1972年滋賀県生まれ、小鳥オブジェ作家。アパレル会社でデザイナーとして活躍後、中川ワニさんとの結婚を機に独立。ライフワークは端布で小鳥のオブジェ作り。その傍ら、“日々の暮らしを楽しむ珈琲との生活”を「中川ワニ∞アトリエ」の名で提案する。
Facebook:中川ワニ∞アトリエ

■『とにかく、おいしい珈琲が飲みたい
著:中川ワニ、中川京子
発売日:2015年11月27日(金)
価格:1300円+税
出版社:主婦と生活社