夢の「モテ期」に、乳首当てゲーム…!女の子の誘いにのる?のらない?予知能力を持つ主人公による未来選択型漫画『ESS』

アニメ・マンガ

2016/4/28


『EXTREME SUMMER SHOOTER’S!』(わたい/泰文堂)

 人生のうちに3度あるという「モテ期」は、予期せぬ時に突然やってくるらしい。もし、ありとあらゆるタイプの女の子が言い寄ってきたら…そう想像するだけで、思わず、ニヤニヤ。もし、「モテ期」が来たならば、選択をひとつでも間違えたくないものだ。あらゆる選択の先をあらかじめ知ってから行動できれば、愛らしい女の子たちと、あんなことやこんなこと、いろんなイケナイことを楽しめそう。ああ、そんな充実した「モテ期」ライフが送れたらなぁと、妄想をしたことはないだろうか。

 連載型新作マンガ配信サービス「GANMA!」で大人気連載中の『EXTREME SUMMER SHOOTER’S!』(わたい/泰文堂)は、ちょっとエッチな未来選択型ギャグ漫画。主人公が、殺し屋や国際的スパイといった女の子たちのお色気に翻弄されていくそのストーリーは、スピード感抜群、エロさも絶妙だ。前巻では、女の子のお風呂を覗く場面の湯気を連載時の半分に減らし、乳首を大幅加筆したとして話題になり、単行本化されると、即重版がかかった。その続編、最新第2巻では、予知能力を持った主人公が、モテ期に突入!可愛い子たちと王様ゲーム、ノーブラでバッファロー(乳首当て)ゲームまで描かれる?!というのだから、その内容はどうしても気になる。

 19歳の専門学校生・八雲杏太郎は、人生の岐路に立つと、選択肢の片方の未来を見ることができるという未来予知の能力を持つものの、その恩恵を受けられないまま、平凡な生活を送っていた。だが、久しぶりに会った幼なじみ・三石可音に告白されて以降、人生は一変! バラ色の人生が始まるかと思いきや、なんと可音は殺し屋、同居している妹は実は双子で、秘密裏に働く交代制の国際的なスパイだったことが判明した。どう予知しても無意味のハチャメチャな日々に困惑する杏太郎。一体、この先、彼はどうなってしまうのか。

 第1巻でも、杏太郎は、幼なじみの可音や、双子の鈴・蘭、その友人の小町とラブラブ、イチャイチャな展開を楽しんでいるように見えたが、第2巻では、さらにハーレムを満喫!ヤンデレに求愛されたかと思えば、お嬢様にホテルに連れ込まれたり、色黒元気娘に求婚されたりと、選り取りみどり、あらゆるタイプのスタイル抜群の女の子たちにモテまくりだ!しかし、「予知能力」×「モテ期」という“うらやまけしからん”状態にあるはずなのに、主人公は、1巻と同様、身の危険を感じてばかりだ。どうしてこんなに武闘派がそろったのか、裏の顔を秘めた女の子たちが杏太郎の目の前やら裏側やらで、バトルを繰り広げる。

 お色気たっぷりの女の子。スタイル抜群女子たちの格闘バトル。こんな異色ギャグ漫画、今まで見たことがない。男が好きなものをギュッと詰め込んだ贅沢漫画、読まないなんて、手はない。

文=アサトーミナミ

GANMA!公式サイト
【ぜんぶ無料マンガ】GANMA!オリジナル漫画ゾクゾク!
App StoreGoogle Play

GANMA! おすすめ書籍を紹介中!