”死の瞬間”、あなたは笑っていられますか? 2800人を看取ってきたホスピス医が学んだ「後悔のない最後を迎える」ための生き方

生活

2016/6/8

『今日が人生最後の日だと思って生きなさい』(小澤竹俊/アスコム)  人がみな平等に持っているものは何だと思いますか? それは「明日」です。太陽がのぼると朝がきて、新しい一日が始まります。それを「当たり前」だと思って生きている人が大多数でしょう。普段から「明日はないかもしれない」と今日を過ごしている人は、そうそういない... 続きを読む