『キミスイ』を超える純愛小説はこれだ!超速で20万部突破、『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』の著者・沖田円が贈る最新作

文芸・カルチャー

2016/7/28

『一瞬の永遠を、きみと』(沖田円/スターツ出版) 消えることなく、心の中に永遠に生き続ける記憶がある。切なさも悲しみも喜びも、甘酸っぱい恋心でさえも、青春は気がつけばあっという間に通り過ぎてしまうが、生きる希望となるような思い出が、自分の進む道を照らし出してくれる。 『一瞬の永遠を、きみと』(スターツ出版)は、出会っ... 続きを読む