原爆の恐ろしさを描いた『いわたくんちのおばあちゃん』で考えたい平和な未来のつくりかた

社会

2016/8/5

『いわたくんちのおばあちゃん』(天野夏美:著、はまのゆか:絵/主婦の友社)  今から71年前。8月6日と9日のアメリカ軍による原子爆弾投下で、広島市と長崎市の人々と建物が吹き飛び、焼けつくされた凄惨な光景を写真資料等で直視したことはあるだろうか?  一度見たら決して忘れることのできないその地獄のような光景は、十数万人... 続きを読む