「今と未来、どちらが大切?」アイスランドで国民的人気の傑作ファンタジー小説『タイムボックス』を10名にプレゼント!

文芸・カルチャー

2016/10/31

    img01

 株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、株式会社KADOKAWAが発行する本とコミックの情報サイト「ダ・ヴィンチニュース」がコラボして開催されている「献本プレゼント」企画。

 「読書メーター」のWEBサイト、又は連携するTwitter/Facebookで応募する旨をつぶやくだけで参加OK! 各書籍毎に抽選で10人に注目書籍がプレゼントされる。毎週月・木の最大2回にわたって開催されており、受付期間は1週間。毎回様々な本が取り上げられている。

 2016年10月27日(木)からは、フィリップ・K・ディック賞特別賞受賞作家の新作SFファンタジー『タイムボックス』をプレゼント。近未来の人々と、古の世界でたったひとり時間を止められた少女のパートが交錯する、壮大にしてユニークな冒険物語だ。

 現在・未来・過去が、ファンタジーの世界の中で見事に編み込まれた同作は、大人も子どもも楽しむことができる感動の一冊となっている。

⇒応募ページへ
⇒レビュー記事へ

※掲載内容は変更になる場合があります。