流行語大賞発表迫る! 「PPAP」「ポケモンGO」「文春砲」など候補30語をおさらいしよう!

エンタメ

2016/11/27

 1年の間に話題になった“ことば”のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって広く大衆の目・口・耳をにぎわせた“ことば”を選ぶ「ユーキャン新語・流行語大賞」。2016年11月17日(木)に発表された「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語には、「PPAP」や「ポケモンGO」「神ってる」「文春砲」といった30語が出揃った。

 これらのノミネート語を全て収録した『現代用語の基礎知識2017』が、11月16日(水)に発売された。『現代用語の基礎知識』は、毎年新たな編集を積み重ね、各ジャンルに精通する筆者200人余りが最新情報をわかりやすく解説する書籍だ。

 「ユーキャン新語・流行語大賞」は、『現代用語の基礎知識』の読者アンケートを参考に、選考委員会によってトップテンと年間大賞が選ばれている。

 『現代用語の基礎知識2017』には、「オリンピック」「金融経済」「家族」などに精通した、フレッシュな筆者を迎えた「新装7ジャンル」が誕生。また、その日の出来事などを書き込んで自分だけのオリジナル2017年鑑を作ることが出来る「あなたの2017暦日記らん」などが追加されている。

 さらに、同書には表紙を大切に保護できるカバー付き。カバーには「2016ユーキャン新語・流行語大賞」に「くまモン頑張れ絵」としてノミネートしている熊本県のゆるキャラ「くまモン」があしらわれている。

 来たる12月1日(木)の「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表に向けて、同書を見ながら大賞を予想してみては?
⇒「2016ユーキャン新語・流行語大賞」公式HP

※掲載内容は変更になる場合があります。