ドラマ「東京タラレバ娘」タラ&レバの言葉が正論すぎてアラサー女子瀕死!? 「見事に図星をついてくる」「や、やめてくれぇぇぇ!」

エンタメ

公開日:2017/2/4

 女子の心を容赦なくえぐると話題のドラマ「東京タラレバ娘」の第3話が2017年2月1日(水)に放送された。第3話では、主人公・倫子にだけ見える謎の生き物タラとレバの正論すぎる言葉に「や、やめてくれぇぇぇ!!」「心当たりある、、ほんとごめんなさい!!」と多くのアラサー女子たちから悲鳴が上がっている。

 第3話では、KEY(坂口健太郎)と一夜を共にしてしまった倫子(吉高由里子)が、KEYの本名も連絡先も本心も全く分からないという事実に悶々とする様子が描かれる。KEYに自分のことをどう思ってるのか、聞きたくても行動に移せない倫子の前にタラとレバが登場。「素朴な疑問だけど倫子さんってどうして自分から男にぶつかっていかないの?」「まさか向こうから『好き』って言ってくるのを待ってるとか、ずうずうしいこと思ってるとか?」「何様タラ」と辛辣な言葉を投げかける。これには視聴者も「おい、やめろ。いや、やめてください」「うんあぁぁ… タラとレバが見事に図星をついてくる!」「タラとレバの言葉が心に刺さるしんどい」と大ダメージ。

 さらに好きになるのが怖いという倫子に「面倒くさっ!」「じゃあ聞くけど倫子さんは何が欲しいタラ?」「男か? 金か? 安定か? 幸せな家庭か?」「お前が欲しいものは何なんだぁ!!?」と畳みかける。これには「私、タラとレバにめんどくさいって言われた」「セリフが刺さりすぎてもう笑えてきたwww つらwww」「アッ もう無理これはクリティカルヒット」と瀕死状態。今後はどんな辛辣な言葉がアラサー女子たちをノックアウトさせるのだろうか…。

■ドラマ「東京タラレバ娘」
放送日時:毎週水曜22:00~
放送局:日本テレビ系
原作:東村アキコ
出演者:吉高由里子 ほか
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/tarareba/index.html